🤔

【Git】リモートリポジトリにpushする際に、SSH-agentが毎回外れてPermission deniedエラーが起きる

2022/10/03に公開約800字

閲覧ありがとうございます。来月からWebエンジニアとして実務デビューするYunosukeです。

今回はリモートリポジトリにpushする際に、SSH-agentが毎回外れてPermission deniedエラーが起きるので、その解決方法を備忘録として残したいと思います。

もし毎回このエラーが起きないようにする方法をご存知の方がいらっしゃったら私のTwitterに連絡いただけると嬉しいです。

SSH-agent

まずは、SSH-agentの状態を確認してみましょう。

$ ssh-add -l
Could not open a connection to your authentication agent.

上記のように表示されていればSSH-agentが外れているので、登録しましょう。

$ eval `ssh-agent`
Agent pid ○○○

次に登録状態を確認します。

$ ssh-add -l

最後に自分で作成した秘密鍵の名前を入力して完了です。

$ ssh-add ~/.ssh/"秘密鍵の名前"
Identity added: /Users/username/.ssh/"秘密鍵の名前"("自分のメールアドレス")

次にGitHubと問題なく接続出来ているか確認しましょう。

GitHubと接続されているか確認する

GitHubとの接続を確認するには、下記コマンドを実行します。

$ ssh -T git@github.com

Hi {アカウント名}! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

これで問題無くpush出来るようになります。

毎回やるの面倒なので出来れば治したいんですけど、解決に掛かる時間とリターンが見合ってないと思って中々着手出来ていない状態です笑

どなたかもしご存知であれば教えて下さい...!

それでは良いエンジニアライフを。

Discussion

ログインするとコメントできます