Open1

【yarn npm】yarnとnpmによるインストール時に起きた問題

概要

yarnを使いamplifyを管理していたはずが、npmコマンドでバージョンアップができてしまった。

TL;DR

本当はnpmで管理していたが、yarnで管理していたと思い込んでいた。
yarnで管理する方法に変更した

したこと詳細

疑問解決に至るまでのプロセスを記述していく

現在のバージョン確認

$ amplify -v

   ╭─────────────────────────────────────────────╮
   │                                             │
   │      Update available 4.45.1 → 4.46.1       │
   │   Run npm i -g @aws-amplify/cli to update   │
   │                                             │
   ╰─────────────────────────────────────────────╯

4.45.1

公式のアップグレード方法を調べ、コマンド実行

https://docs.amplify.aws/cli/start/install
$ npm i -g @aws-amplify/cli
......

再度バージョン確認

$ amplify -v
Initializing new Amplify CLI version...
Done initializing new version.
Scanning for plugins...
Plugin scan successful
4.46.1

バージョンあがった!

あれ、そもそもなんで、npmのコマンドでバージョンのアップグレードができたんだ?
今までyarnコマンドを使ってきたのになぜ?

一旦、npmコマンドでamplifyをアンスコし、改めてインスコする方法をとることにした

$ npm uninstall -g @aws-amplify/cli

removed 1234 packages, and audited 1 package in 5s

found 0 vulnerabilities
$ amplify -v
nodenv: amplify: command not found
$ curl -sL https://aws-amplify.github.io/amplify-cli/install | bash && $SHELL

 Installing the AWS Amplify CLI...

 Downloading binary...
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100   629    0   629    0     0   2042      0 --:--:-- --:--:-- --:--:--  2042
100  122M  100  122M    0     0  12.2M      0  0:00:10  0:00:10 --:--:-- 14.4M
 Download complete!
 Extracting binary...
 Extraction complete!

......
$ amplify -v
4.46.1

できた!

参考サイト

https://docs.amplify.aws/cli/start/install
ログインするとコメントできます