🖥

メルカリ+ローソンでの配送方法の複雑さはなんだ?サービス名が悪いとストレスが爆発する!

2023/09/01に公開

メルカリではコンビニに持ち込んで品物の配送ができる。

メルカリで商品が売れると、配送方法を選べる

やり方にもよると思うが、僕に提示されたのは

  • ゆうパケット
  • ゆうパケットプラス
  • ゆうパック

の三種類だ

image.png

ちょっと待て。

  • A4厚さ3cm以内
  • 専用ボックス
  • 60-100サイズ

なぜサイズの中にサイズでないものを並べたんだ?
ゆうパケットプラスが何なのかも、対応サイズも、専用ボックスが何なのかも分からない。

ゆうゆうメルカリ便とは

そもそも配送方法は「ゆうゆうメルカリ便」では?
一体どういうことなのか。

郵便局とメルカリが提携しているサービスを「ゆうゆうメルカリ便」というらしい。
そもそも今回調べて、ようやく「ゆうゆう」が「ゆうびん」にかかっていることに気づいた。

分からんでしょ。

image.png

そもそも「ゆうパック」や「ゆうパックプラス」とは何なのか。
「ゆうパケット」とは何なのか。それが世間に浸透していない。

つまりユーザーには「郵便局サービスの前提知識」が求められる。

ゆうパケットプラスとは

ちゃんとサイズが決まってるじゃないか!!!
じゃあ配送方法の選択欄に書いておいてほしい。

image.png

ちなみに「ゆうパック」「ゆうパケット」は何でも良いので、自分で梱包するもの。サイズさえ合っていれば良い。
「ゆうパケットプラス」は専用ボックスが売られており、それを使わなければいけない。

安易にプラスという名前を使うなよ!

「ゆうパケット」に対して何がプラスされているのか、まるで分からない。
「ゆうパケット」は自分で梱包なのに、同じような名前で「専用ボックス」が必要なものがある。

名前付けが悪いとしか言いようがない。

サービスの性質をそのまま伝えるような名前をつけるべきだ。
たとえば単に「ゆうパケット(専用ボックス)」ではどうだろうか。

いや「パケット」と名付けるべきではない。
「メルカリボックス」ではいかがだろうか。

ロッピー

ローソンでの配送にはロッピー端末を使う必要がある。
メルカリで発行されたQRコードを読み取らせるのだ。

ところで、ここで配送用の端末が二つ出てくる。
スマリである。

E2C210FE-ABE4-4F68-94DD-A2762C1742D4_1_102_o.jpeg

で、店舗によっては「ゆうパケット」はロッピーが使えず、このスマリを使わなければいけないのだ。

もう書いていてクラクラしてきた。

ちなみにこのスマリという端末にもQRコードを読み取らせるのだが、そもそもどの発送方法で何を読み取らせるのかが分からず、最初は相当苦戦した。

なぜなら、配送方法のどれがスマリ対応なのか、よく分からないからだ。

image.png

正解は「コンビニから発送」で「ゆうパケット」を選択するのが正しいのだが、何度も配送方法を変えてみて、QRコードをかざしてはエラーで戻されての繰り返しだった。

配送名に「ゆう」と付いていることが加わって、

ここは「スマリで発送」が選択肢に加わるべきでは?

しかも「郵便ポストに投函」が「ゆうパケットポスト」に対応しているらしいではないか!
一体どういうことなのか。また謎の「ゆうパケットポスト」が現れた。

そもそもこの「スマリ」は郵便ポストに入れるのと同じ扱いなのか?
コンビニ発送の扱いなのか?
郵便局への持ち込み扱いなのか?

それが分からなかった。

「ああもうスマリはよく分からない!素直にコンビニ配送にしよう!」

そう思ったが、だめだ。スマリノある店舗でロッピーは「ゆうパケット」配送に対応していない。

ゆうパケットポストとは

コンビニで梱包資材を書い、これをそのままポストに投函すれば良い仕組みらしい。

image.png

だがローソンにはその横に、梱包資材が売られていた。

image.png

赤い枠のほうが「ゆうパケットポスト」の専用ボックスで、枠がない方が「ゆうパケット」用の梱包資材だ。つまり前者はサービスと連携しており、後者はただのダンボールと同じである。

ユーザーに知識を要求し続けるメルカリ、そして郵便局。
「ゆうパケット」と「ゆうパケットポスト」の違いも理解する必要性が出てきた。

ちなみに「ゆうパケットポスト」はなんとなくポストに投函すれば良いようなネーミングだが、それでもこの二つの資材がコンビニに2つ並べて置かれていたら混乱する。
いったいどの資材がどの配送方法に対応しているのか。組み合わせは無限大!つまり混乱の可能性も無限大だ。

名前はそれぞれ「ポストで出せるメルカリ便」「メルカリ便にちょうど良いただの梱包材(ポストには投函できません)」に変えてほしい。

まとめ

  • ゆうゆうメルカリ便というサービス名を単に「メルカリ便」「コンビニメルカリ便」もしくは「ローソンメルカリ便」などに改名する
  • ゆうパケットは「ミニメルカリ便」に改名する
  • ゆうパックは「メルカリパック便」に改名する
  • ゆうパケットプラスは廃止する、もしくは「メルカリ専用BOX便」に改名する
  • ゆうパケットポストは「ポストで出せるメルカリ便」に改名する
  • メルカリ梱包用資材は「メルカリ便にちょうど良いただの梱包材(ポストには投函できません)」に改名する
  • 配送方法に「スマリから配送」を追加する

メルカリは名前付けの権力争いに負けたのか?

郵便局の立場をおもんばかったのだろうか。

少なくともユーザーはメルカリ便を送りたいわけであって、それが郵便だろうと何でも良いはずだ。
「郵便」という概念が登場することが蛇足であり、過大な知識要求である。

チャットメンバー募集

何か質問、悩み事、相談などあればLINEオープンチャットもご利用ください。

https://line.me/ti/g2/eEPltQ6Tzh3pYAZV8JXKZqc7PJ6L0rpm573dcQ

Twitter

https://twitter.com/YumaInaura

公開日時

2022-05-18

Discussion