🖥

Git— ”グローバル”のgit hooks が反映されない? > テンプレートファイルは git init / git clone 時にコ

2023/08/26に公開

git config や gitignore にもカレントとグローバルの設定があるように、
git hooks などにも global な設定があるのかとぼんやり思っていたけれど、違う様子。

「テンプレートファイルがカレントレポジトリにコピーされる」という仕組みみたいだ。

落とし穴

  • ファイルコピーは git clonegit init 時におこなわれる
    • 最初に git 管理を始める時以外に git init を使うという発想がなかった
  • なおかつ git init では既に存在するファイルの上書きはおこなわれない (コピーが必要なものは、いったんファイルを削除する必要がある)
    • 例: rm .git/hooks/pre-push git init
  • git hooks はカレントレポジトリのものが使われる。(テンプレートファイルは直接使われない)
  • 今思えば gitconfig に template とか init とかいう名前が付いている時点で気付いても良かった気もする

gitconfig の例

~/.gitconfig には「テンプレートのディレクトリ」を指定する。

[init]
  templatedir = ~/.git_templates

git hooks のテンプレート例

~/.gitconfig で指定したディレクトリに、テンプレートとしてコピーしたいファイルを作る。

ここでは試しに「どうやっても push 出来ない git hooks 」を作ってみる。

mkdir -p ~/.git_templates/hooks/

echo "echo Nobody can git push! && exit 1" > ~/.git_templates/hooks/pre-push

chmod +x ~/.git_templates/hooks/pre-push

ちなみに hooks/pre-push で push を止めるには exit を 0 以外で終わらせる必要があるっぽい。

git clone の例

git clone すると、テンプレートファイルから .git/hooks/pre-push がレポジトリにコピーされるのが分かる。

git clone https://github.com/your/some_repository
cd some_repository

カレントの .git ディレクトリの中身を確認してみよう。

cat .git/hooks/pre-push
echo Nobody can git push! && exit 1

テンプレートファイルからコピーされているのが分かる。

既存レポジトリの git hooks 更新する場合

ローカルレポジトリに既に .git/hooks/pre-push が存在する場合は、いったん削除してから init し直せば良い。

rm .git/hooks/pre-push
git init
Reinitialized existing Git repository in /path/to/local/repository/.git/

自動での上書きはおこなわれない様子。

参考

Document

git-init - Create an empty Git repository or reinitialize an existing one
...
TEMPLATE DIRECTORY
Files and directories in the template directory whose name do not start with a dot will be copied to the $GIT_DIR after it is created.

Git - git-init Documentation

Qiita

Versions

  • git version 2.17.1

チャットメンバー募集

何か質問、悩み事、相談などあればLINEオープンチャットもご利用ください。

https://line.me/ti/g2/eEPltQ6Tzh3pYAZV8JXKZqc7PJ6L0rpm573dcQ

Twitter

https://twitter.com/YumaInaura

公開日時

2018-08-21

Discussion