🍳

Youtubeに動画を投稿→Twitterに自動投稿をZapierで実現する【Zapier】

2022/11/16に公開約2,100字

どうも、最近目玉焼きを焼く動画をYoutubeに投稿し始めたYumaです。

https://www.youtube.com/channel/UCsjUcQaV82pfCb2I44gYg-A

今のところ(ほぼ)毎日卵焼き動画を投稿しています。

動画の投稿を始めて3日目、あることに気づきました。それは...

目玉焼きを焼いてる動画をYoutubeに投稿したツイートなんて誰も興味ないですし、そんなツイートを毎日するのも精神的に疲れてきました。

ということでZapierを使って自動化してみました。

Zapierとは

Zapier(ザピアー)とはノーコードで様々な作業を自動化できるWebアプリケーションです。
例えばツイートした内容を自動的にスプレッドシートに記載するといったことができます。

とっても便利なアプリ。

Zapierを使って投稿を自動化してみた

自動化したい内容は以下の通り。
Youtubeで動画を投稿した時Twitterで動画投稿したよ!とツイートする

Zapierを操作していきます。

Zapierに登録

Zapierに登録していない方は登録しましょう。
今回は自動化の内容を書くため、登録については詳しく記載しません。

Zapを作成

自動化するにはZapを作成する必要があるため、作っていきます。

Triggerを作成


まずはChoose app&eventにYoutubeを選択します。


Choose accountに自分のYoutubeアカウントを紐付けます。


Set up triggerに対象アカウントのURLを入力します。


URLはこの部分

その後テスト(対象のアカウントの情報を取れているかの確認)を行い、無事情報が取れたことを確認できました。

Actionを作成

次にActionを作成します。
Twitterに投稿を行いたいので、Choose app&eventにはTwitterを選択。
EventにはCreateTweetを選択します。

次に、投稿を行いたいTwitterと連携します。

実際にツイートしたい内容を記載します。
今回の場合、卵を焼いて食べましたという文章に加えて投稿したYoutubeの内容もツイートしたいため、以下のように記載します。

最後に、Twitterと正しく連携が行われているかをテストします。
(Testを実施するとツイートが投稿されるので注意)

実際に投稿したい内容がツイートされていることを確認しました。

最後にPublish Zapボタンを押すとZapが作成されます。

これにて自動化の作業が完了!

Yotube動画を投稿した後、Twitterを開いてツイートする手間が省けました。
めでたしめでたし。

では!

Discussion

ログインするとコメントできます