😆

VSCodeからGitHub Enterprise(GHE)のリンクをコピーする

2022/10/18に公開約1,600字

はじめに

VSCodeで開発中、「ここのコード、先輩に見てもらいたいな・・・」と、コードの特定の行をGitHub Enterprise(GHE)のリンクで共有したいと思った時、下記の Before のような面倒な工程を踏んでいませんか?
この記事を読むと、 After のように工程を短縮できます!

Before

  • アクティブウィンドウをVSCodeからブラウザに切り替える
  • GHEを開く
  • ファイル検索をする
  • 共有したい行を右クリックする
  • 「リンクをコピーする」を押す

After

  • VSCodeで共有したい行を右クリックする
  • 「リンクをコピーする」を押す

前提

ここで使っているVSCodeの言語は英語なので、日本語を使用している場合は適宜読み替えてください。

必要な拡張機能を入れる

以下2つの拡張機能を入れてください。

10/18 14:19追記

GitHub Pull Requests and Issues はGHEのリンクをコピーするには必須では無いですが、GHEだけでなくGitHubでも同様にURLをコピーできるようになるので、入れておくと便利です!

GHEに対応させる

上記の拡張機能を入れても、そのままではGHEのリンクを開くことはできません。
設定を追加してGHEに対応させましょう。

  1. VSCodeの設定を開くために、Command + , を押します。(Windowsの場合は Ctrl + ,)
  2. 上のテキストボックスに gitlens.remotes と入力し、下記の設定を見つけます。
  3. Edit in settings.json を押します。
  4. settings.jsonが開かれるので、以下のコードを追加します。***にはGHEのセカンドレベルドメインを入力してください。
"gitlens.remotes": [
        { "domain": "git.***.com", "type": "GitHub" }
]
  1. settings.jsonの編集内容を保存します。

使い方

  1. コードの共有したい行のところで右クリックを押します。
  2. Copy As を押します。
  3. Copy Remote File Url を押します。
  4. クリップボードにリンクがコピーされています。

複数行を範囲選択した状態で同様の操作を行うと、複数行をハイライトした状態のリンクをコピーすることができます。

参考

https://github.com/gitkraken/vscode-gitlens#remote-provider-integration-settings-
https://zenn.dev/mtmatma/articles/adc06eb115e1f2

Discussion

ログインするとコメントできます