⚔️

入れるだけでRailsのエラー画面をリッチにするgem

2021/01/06に公開約600字

「gemに入れるだけ」でRailsの開発環境のエラー画面がリッチになるgemがあったので紹介します。

better_errorsとbinding_of_caller導入

Gemfileに以下の文言を書き足すだけでインストール完了です。他に何もする必要はありません。

group :development do
  gem 'better_errors'
  gem 'binding_of_caller'
end

基本的に開発環境でのみ使うので、gruopはdevelopmentで十分です。

実際のエラー画面はこんな感じになります。


(引用: better_errorsのgithub公式)

これをいれない場合とエラー画面を比較してみてください。おそらく情報量が非常にリッチになっていて、バグ潰しの効率が上がるのではないかと思っています。

まとめ

本記事では、入れるだけで開発効率を上げられるgem better_errorsとbinding_of_callerについて説明しました。

参考

better_errors(github)

Discussion

ログインするとコメントできます