rbenvで最新のrubyバージョンが見つからなかったときは

1 min読了の目安(約400字TECH技術記事

2020年12月15日、ついにRubyのメジャーバージョンアップであるRuby3.0が公開されました。

そこで早速インストールしようとして

rbenv install --list

で新しいrubyのバージョンが確認できなかったときの対処法。

解決策:ruby-buildを最新にする

ruby-buildのバージョンが20201225以降でないと、ruby 3.0は含まれていないので、ruby-buildをアップグレードする。

Macなら、brew upradeでいける

brew upgrade ruby-build

これで

rbenv install 3.0.0

でruby3.0.0がインストールできます。

早速、 rbenv global 3.0.0 で使い始めましょう😁