🍣

Flutterでpod installができなくなった時の対処法

1 min read
Error: CocoaPods's specs repository is too out-of-date to satisfy dependencies.
To update the CocoaPods specs, run:
  pod repo update

Error running pod install

Flutterで上記のようなエラーでpod installできず、iOS側のビルドが失敗することがあります
Firebase系のライブラリをアップデートすると発生することが多いようです

対処法

  1. PodfileとPodfile.lockを削除
  2. flutter cleanを実行
  3. pod repo updateを実行(執筆時点でApple SiliconのPCの場合はrosettaのターミナルで実行する必要あり)
  4. Podfileが無いままiOS側を起動を試みる → Podfileが生成される
  5. Podfileを削除前の状態に戻す(独自で入れたライブラリの記載を追加し直す)
  6. pod install実行

最後に

この方法で解決した方は ♡ をポチッとお願いします

Discussion

ログインするとコメントできます