📟

Hammerspoon で英数・かなの切り替えを行う

2022/06/15に公開約4,700字

はじめに

US配列のMacBook Proを利用しているのですがJIS配列と同じようにスペースキーの左右のキー(US配列では command キー)で入力ソース(英数・かな)の切り替えのために Hammerspoon を利用しているので設定と試したことをまとめる

前提

  • macOS Monterey 12.4 を利用
  • ターミナルのアプリケーションに kitty を利用
  • Hammerspoon, kitty のインストール方法は記載しない

1. 左右の command キーを押したときに、「英数キー」「かなキー」を押すイベントを実行する

Hammerspoon の設定ファイル(~/.hammerspooon/init.lua)に下記を記述し、設定を読み込む(Hammerspoon で Reload Config を実行)
この設定で左右の command キーを押せば入力ソースの切り替えが可能になる

~/.hammerspooon/init.lua
local map = hs.keycodes.map
local keyDown = hs.eventtap.event.types.keyDown
local flagsChanged = hs.eventtap.event.types.flagsChanged
local keyStroke = hs.eventtap.keyStroke

local isCmdAsModifier = false

local function switchInputSourceEvent(event)
    local eventType = event:getType()
    local keyCode = event:getKeyCode()
    local flags = event:getFlags()
    local isCmd = flags['cmd']

    if eventType == keyDown then
        if isCmd then
            isCmdAsModifier = true
        end
    elseif eventType == flagsChanged then
        if not isCmd then
            if isCmdAsModifier == false then
                if keyCode == map['cmd'] then
                    keyStroke({}, 0x66, 0) -- 英数キー
                elseif keyCode == map['rightcmd'] then
                    keyStroke({}, 0x68, 0) -- かなキー
                end
            end
            isCmdAsModifier = false
        end
    end
end

eventTap = hs.eventtap.new({keyDown, flagsChanged}, switchInputSourceEvent)
eventTap:start()

2. 左右の command キーを押したときに、入力ソースの切り替えのショートカットを押すイベントを実行する

1 の方法で基本的には動作する
しかし kitty の利用中はこれが実行できなかった

おそらく原因は kitty が「英数キー」「かなキー」などの入力を監視・干渉することによってイベントが入力ソースの切り替えまで届いていないのだと理解している

そのため今回は入力ソースの切り替えのショートカットを押す方法で実現する

手順

「入力ソースを切り替えるショートカット」を確認する

システム環境設定 > キーボード > ショートカット > 入力ソース > 入力メニューの次のソースを選択 から確認する
デフォルトは ctrl+alt+space が設定されていた

「英数・かなの入力ソースのID」を確認する

入力ソースには ID があるので確認する

  1. Hammerspoon の設定ファイルに下記を記述し、設定を読み込む
~/.hammerspooon/init.lua
local keyDown = hs.eventtap.event.types.keyDown
local flagsChanged = hs.eventtap.event.types.flagsChanged

eventTap = hs.eventtap.new({keyDown, flagsChanged}, function(event)
    local flags = event:getFlags()
    if flags['cmd'] then
        print(hs.keycodes.currentSourceID())
    end
end)
eventTap:start()
  1. 入力ソースを「英数」に設定する
  2. Hammerspoon のコンソールを開く(Hammerspoon で Console... を実行)
  3. 左右どちらかの command キーを押す
  4. コンソールに表示される「英数」の入力ソースIDを確認する
  5. 入力ソースを「かな」に設定する(「入力ソースを切り替えるショートカット」を押すでも可)
    1. 自分の環境では com.apple.keylayout.ABC
  6. 4 を実施する
  7. コンソールに表示される「かな」の入力ソースIDを確認する
    1. 自分の環境では com.apple.inputmethod.Kotoeri.RomajiTyping.Japanese

設定ファイルに反映する

入力された command キーで変更したい入力ソースと現在の入力ソースが異なるときだけ「入力ソースを切り替えるショートカット」を実行する

~/.hammerspooon/init.lua
local map = hs.keycodes.map
local keyDown = hs.eventtap.event.types.keyDown
local flagsChanged = hs.eventtap.event.types.flagsChanged

local SOURCE_ID_EN = "com.apple.keylayout.ABC" -- 「英数」の入力ソースID
local SOURCE_ID_JA = "com.apple.inputmethod.Kotoeri.RomajiTyping.Japanese" -- 「かな」の入力ソースID

-- 「入力ソースを切り替えるショートカット」を押す
local function switchInputSource()
    hs.eventtap.keyStroke({"ctrl", "alt"}, "space", 0)
end

local isCmdAsModifier = false

local function switchInputSourceEvent(event)
    local eventType = event:getType()
    local keyCode = event:getKeyCode()
    local flags = event:getFlags()
    local isCmd = flags['cmd']

    if eventType == keyDown then
        if isCmd then
            isCmdAsModifier = true
        end
    elseif eventType == flagsChanged then
        if not isCmd then
            if isCmdAsModifier == false then
                local currentSourceID = hs.keycodes.currentSourceID()

                -- 入力された command キーの入力ソースと現在の入力ソースが異なるときだけ実行
                if keyCode == map['cmd'] and currentSourceID ~= SOURCE_ID_EN then
                    switchInputSource()
                elseif keyCode == map['rightcmd'] and currentSourceID ~= SOURCE_ID_JA then
                    switchInputSource()
                end
            end
            isCmdAsModifier = false
        end
    end
end

eventTap = hs.eventtap.new({keyDown, flagsChanged}, switchInputSourceEvent)
eventTap:start()

試して上手く動作しなかったこと

kitty で「英数キー」「かなキー」の監視・干渉をしないように設定

https://sw.kovidgoyal.net/kitty/conf/?highlight=discard_event#keyboard-shortcuts
map 0x66 discard_event
map 0x68 discard_event

Hammerspoon の hs.keycodes.currentSourceID(sourceID)

「かな」への変更はできるが、「英数」への変更でエラーが発生する

Hammerspoon の hs.keycodes.setMethod(methodName)

「かな」への変更はできるが、「英数」への変更でエラーが発生する

Discussion

ログインするとコメントできます