👋

Terraform を anyenv, tfenv を使ってインストールする

2022/03/13に公開約1,700字

はじめに

新しいマシンで Terraform を導入したので、その際の手順をまとめました。
今回の使用した環境については下記になります。

  • macOS Monterey 12.1.2
  • Homebrew 3.4.1

tfenv のインストール

tfenv というバージョン管理ツールを使用して Terraform をインストールします。

https://github.com/tfutils/tfenv

tfenv は、macOS, Linux, Window に対応していて、macOS だと Homebrew でインストールできます。しかし、自分の場合 **env と呼ばれるいろんな言語のバージョン管理ツールのラッパーである anyenv を普段利用しているので anyenv 経由でインストールします。

https://github.com/anyenv/anyenv
anyenv のインストール
$ brew install anyenv
anyenv を使用しない場合は brew で直接 tfenv をインストールも可能

この場合は、このセクションまるごとスキップしてください。

$ brew install tfenv
# tfenv をインストール
$ anyenv install tfenv

# コマンドを実行して usage が表示されたら OK
$ tfenv
tfenv 2.2.3
Usage: tfenv <command> [<options>]

Commands:
   install       Install a specific version of Terraform
   use           Switch a version to use
   uninstall     Uninstall a specific version of Terraform
   list          List all installed versions
   list-remote   List all installable versions
   version-name  Print current version
   init          Update environment to use tfenv correctly.
   pin           Write the current active version to ./.terraform-version

Terraform のインストール

インストールできるバージョンを確認

以前使っていた頃は、v0.13 くらいだったので 1 系が GA されていてびっくりしました。

$ tfenv list-remote
1.1.7
1.1.6
..

(省略)

..
0.2.0
0.1.1
0.1.0

任意のバージョンを選択しインストール

現時点で最新の v1.1.7 をインストールします。

$ tfenv install 1.1.7
Installing Terraform v1.1.7
..

..
Installation of terraform v1.1.7 successful. To make this your default version, run 'tfenv use 1.1.7'


$ tfenv use 1.1.7
Switching default version to v1.1.7
Switching completed

$ terraform version
Terraform v1.1.7
on darwin_amd64

以上です。

参考

https://www.terraform.io/
https://github.com/anyenv/anyenv
https://github.com/tfutils/tfenv
GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます