🕌

ラズパイに Go をインストールする

2022/02/26に公開約1,300字

はじめに

久しぶりにラズパイを弄りたくなって、どうせなら勉強中である Go を導入してみました。その際行ったことを備忘録として残しておきます。

使用したラズパイのモデルについては Raspberry Pi 3 Model B、OS は Raspbian を使用しています。

手順

Go のインストール

公式ドキュメントからバイナリをインストールします。公式ドキュメントを見る限りだと最新が v1.17.7 なので、ラズパイ向けのアーキテクチャを選びダウンロードします。

https://go.dev/dl/
$ wget https://golang.org/dl/go1.17.7.linux-armv6l.tar.gz

$ sudo tar -C /usr/local -xzf go1.17.7.linux-armv6l.tar.gz

ダウンロードができたら、あとはパスを通します。

$ echo 'export PATH=$PATH:/usr/local/go/bin' >> ~/.bashrc
$ echo 'export PATH=$HOME/go/bin:$PATH' >> ~/.bashrc

$ source ~/.bashrc

go コマンドが使用できるか確認します。

$ go version
go version go1.17.7 linux/arm

無事インストールしたバージョンが表示されたら完了です。

サンプルプロジェクトの作成

インストールだけで終わってもいいのですが、確認も兼ねて簡単に動かしてみます。

# 適当なディレクトリを作成して移動
$ mkdir go-sample && cd $_

go.modmain.go を作成します。

$ go mod init go-sample

$ touch main.go

$ ls
go.mod		main.go

main.go を下記のように編集します。

main.go
package main

import "fmt"

func main() {
    fmt.Println("Hello world")
}

試しにコンパイルしたり、プログラムを実行したりしてみます。

# コンパイル
$ go build -o main

# ビルドしたバイナリが生成されている
$ ls
go.mod		main		main.go

# コンパイル & 実行
$ go run .
Hello world

# バイナリを実行
$ ./main
Hello world

まとめ

特に苦労することなくラズパイに Go をインストールできました。簡単でしたが以上になります。何かの参考になれば幸いです。

参考にさせていただいたサイト

https://go.dev/dl/
https://qiita.com/Brutus/items/cdf077a4d161bd32a34b
http://dotnsf.blog.jp/archives/1078897950.html
GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます