エイリアスを利用してzenn-cliで記事を簡単作成

1 min read読了の目安(約500字

Point

エイリアスを利用するとzennで記事作るときに楽できる

Reason

cliで記事を作るときにSlugを指定しないとランダムファイルになってしまう。
ファイル名に日付とか含めるとファイルが日付順にできたりと便利。
毎回打つコマンドが同じならエイリアスで短いコマンドにしておくことで楽できる。

Example

エイリアス名は任意
個人的にはあまり短くしすぎるとわからなくなってしまうのでわかりやすさ重視でつけてみた。
1日に複数の記事を書く人は日付だけじゃなくて時間や分まで入れておくと順番に並ぶので
そこは環境に合わせるといいと思う。
pwgenコマンドが入ってない人は別途インストールが必要(もしくは他の方法でランダム文字列を生成)
macでもLinuxでもいけるはず

.bash_alias,.bashrc
alias zenn-new-article='npx zenn new:article --slug "$(date +%Y%m%d)"-"$(pwgen -A 30 1)"'
alias zenn-preview='npx zenn preview'

Point

便利になった(気がする)