Open5

Proxmox for Raspberry Pi 4

はじめに

宅内で見つかったRaspberry Pi2B+で色々遊ぼうと始めたこのお遊びは、Raspberry Pi 4B+ を購入に至って、さて色々できそうだと考え始めたらきりが無くなってきた。
そんな折に見つけたのが Proxmoxです。

https://www.proxmox.com/en/
Raspberry Pi 4B+でも使えるらしいてことで試してみたりする。
https://gitlab.com/minkebox/pimox
Open Sourceなのでこんな人が出てくるわけですね。

やりたいこと

  • できれば色々をVMに乗せて運用したい。
  • 開発環境とかにしたいな。MacbookProからdockerを追い出せると最高なのだけど(調べてないよ)
  • 物理サーバ複数とか、ZFSを使ったStorageとか、たくさん面白そうな機能ある。

まぁ、ESXiとかも考えたけど...

インストール

OS

組み立て後にRaspberry Pi OSの最新lite版をインストール
このあたりから入手。

最初にやること。

  • パッケージを最新に。
  • ホスト名設定 /etc/hostsの設定が修正されていないと起動できないらしい
  • 固定IP化
$ sudo apt update && sudo apt upgrade -y
 
$ sudo vi /etc/hostname
pi02

$ sudo vi /etc/hosts
#127.0.1.1     pi02                      <-- 消去
192.168.50.64 pi02

$ sudo vi /etc/dhcpcd.conf
interface eth0
static ip_address=192.168.50.64/24
static routers=192.168.50.1
static domain_name_servers=192.168.50.1

Proxmox

$ sudo -s
root@pi02 ~$ curl https://gitlab.com/minkebox/pimox/-/raw/master/dev/KEY.gpg | apt-key add -
root@pi02:~$ curl https://gitlab.com/minkebox/pimox/-/raw/master/dev/pimox.list > /etc/apt/sources.list.d/pimox.list
root@pi02:~$ apt update
root@pi02:~$ apt install pve-manager

途中

<NO>のまま先に進む。

そのまま  <OK>

rootのパスワード設定

管理画面のログインに使用される。

root@pi02:~$ passwd
root@pi02:~$ reboot

接続確認

https://<host名>:8006/

これは無視して詳細設定

アクセスする。

つながった。

ログイン

初回ユーザ名はroot
設定したパスワードを入れる。

subscriptionな話。OK

管理コンソールに入ることができた!

アップデートでエラーが出るようになる。

sudo apt update でエラーがでるようで

E: Failed to fetch https://enterprise.proxmox.com/debian/pve/dists/buster/InRelease  401  Unauthorized [IP: 51.79.159.216 443]
E: The repository 'https://enterprise.proxmox.com/debian/pve buster InRelease' is not signed.
N: Updating from such a repository can't be done securely, and is therefore disabled by default.
N: See apt-secure(8) manpage for repository creation and user configuration details.

認証エラーですね。
サブスクリプション購入して設定しないと駄目ってことかなと。
インテル版使ってるわけでは無いので納得行かないけど。

作成者以外のコメントは許可されていません