😄

【Java】クラス・インスタンス・コンストラクタ とは(備忘録)

2023/01/07に公開

1.クラスとは

①.クラス = 設計図
②.基本的に、1つのJavaファイルに1つのクラス。
③.Javaファイル名 = クラス名

2.インスタンスとは

①.「クラス」から作成されたものを、「インスタンス」。
  「インスタンス」を作成することを、「インスタンス化」。
  
②. インスタンスが分かりにくい場合、こう考えると理解しやすいです。
   クラス = タイ焼き機
   インスタンス = 実物のタイ焼き

3.インスタンスの作成方法について

クラス名 インスタンス名 = new クラス名(引数);

4.コンストラクタとは

①.インスタンス生成時に自動的に呼び出されるメソッド。

②.コンストラクタ名 = クラス名

③.コンストラクタには、戻り値なし。
  ⇒ void不要

④.コンストラクタのアクセス修飾子は、基本的にpublic。

⑤.そのクラスのメンバ変数を初期化するときに使用。

コンストラクタの定義例
class クラス名 {	
	// コンストラクタ
	public クラス名(引数のデータ型_1 引数名_1, 引数のデータ型_2 引数名_2){
		コンストラクタ内の処理
	}
}

5.その他

〇参考
【Java入門】コンストラクタの使い方総まとめ

Discussion

ログインするとコメントできます