🦁

Rails 7 に Tailwind CSS を導入する

2022/12/23に公開約1,900字

あると何かと便利な Tailwind CSS を導入したのでメモです。
以下を参考にさせていただきました。
https://tailwindcss.com/docs/guides/ruby-on-rails
https://qiita.com/345dvl/items/4bafb05964281079033e

概要

対象

  • Rails 7 の環境に Tailwind CSS を導入したい方
  • ついでに Sass も導入したい方

前提

  • CPU:Mac M1
  • Rails 7
  • Docker 上で起動

手順

まずは公式通りにやってみる

最初に以下の 2 つのコマンドを叩くと色々とファイルが作成されます。

$ ./bin/bundle add tailwindcss-rails
$ ./bin/rails tailwindcss:install

公式上では他にもtailwind.config.jsapplication.tailwind.cssファイル上に色々追記しろ的なことが書かれてますが、基本はインストールされた段階で勝手に記載されているので、いじる必要なしです。

そして./bin/devコマンド叩いてビルド & サーバー起動するだけで導入完了らしいので、先に以下を追加しておきます。
これでうまく Tailwind が入っていれば、テキスト大きくなって太字になってアンダーラインがつくはずです。

app/views/top/index.html.erb
<h1 class="text-3xl font-bold underline">
    Hello world!
</h1>

サーバー起動のために以下を叩きます。

$ ./bin/dev

上記のコマンドで/bin/devファイルにある foreman が呼び出され、作成された以下のファイルのコマンドを実行します。
サーバー起動中は以下で Tailwind を Watch してくれるので、リアルタイムに変更を反映してくれる仕組みです。

Procfile.dev
web: bin/rails server -b 0.0.0.0 -p 3200
css: bin/rails tailwindcss:watch

できました!めっちゃ簡単でしたね。

ちなみに Haml など、erb 以外の環境の場合は以下が勝手に追加されないので、自分で追記する必要があるので注意が必要です。

app/views/layouts/application.html.haml
= stylesheet_link_tag "tailwind", "inter-font", "data-turbo-track": "reload"

ここに Sass 環境も入れてみる

以下の記事ですでに Sass の導入については触れましたが、せっかくなので Tailwind CSS と同じ環境に共存させようと思います。
https://zenn.dev/yama525/articles/0c3b9e3b75d9cc

といっても上記の記事の通りに以下のコマンドを叩き、./bin/devでサーバー再起動してやれば動きました。

$ ./bin/bundle add dartsass-rails
$ ./bin/rails dartsass:install

以下にも DartSass の Watch が追加されています。

Procfile.dev
web: bin/rails server -b 0.0.0.0 -p 3200
css: bin/rails tailwindcss:watch
+ css: bin/rails dartsass:watch

まとめ

以下の手順だけでそれぞれ導入が可能なので、ぜひお試しください。

【Tailwind CSS】

$ ./bin/bundle add tailwindcss-rails
$ ./bin/rails tailwindcss:install

【Sass】

$ ./bin/bundle add dartsass-rails
$ ./bin/rails dartsass:install

お疲れ様でした◎

Discussion

ログインするとコメントできます