🗝️

ArchLinuxでgnome-keyringの警告をどうにかする

1 min read

まえがき

  • gnome-keyringを有効にした状態でターミナルを開くとjournalに警告が表示される
  • 特に動作には問題ないが…

警告ログ

ターミナルを開いた時

gnome-keyring-daemon: no process capabilities, insecure memory might get used

keyringを使おうとしたとき

gnome-keyring-daemon[1370]: couldn't allocate secure memory to keep passwords and or keys from being written to the disk

解決方法

以下のコマンドを実行して権限を与えればOK。

sudo setcap cap_ipc_lock=+ep /sbin/gnome-keyring-daemon

ネタ元: https://gitlab.gnome.org/GNOME/gnome-keyring/-/issues/36

蛇足

なんか修正されるのかも。

https://gitlab.gnome.org/GNOME/gnome-keyring/-/merge_requests/41

Discussion

ログインするとコメントできます