🐡

SpringBootで Request-URI Too Large が出てしまった時のメモ

1 min read

環境

SpringBoot 1.5.4

Apache 2.4 (リバースプロクシとして)

問題点

フォームを GET で送信してしまうと、(これ自体が問題なんですが)

URL の文字数が 1000 文字を超えてしまうことがあります。その場合、題記のエラーが発生します。

本来は、アプリケーションを改修すべきですが、それまでの間に合わせとして設定変更で逃げる

場合の手法をメモします。

考え方

Request-URI Too Large エラーを出す所は二箇所あります。

それぞれに対して設定の変更が必要です。

1. Apache

  1. SpringBoot 内蔵の Tomcat

Apache の設定変更

http.conf に以下の行を加えます。

LimitRequestLine 81920

注意:この設定はメモリ使用量に直結するようです。また、長い URL をエラーにしているのは、

セキュリティ対策の部分があるようなので、設定変更時はご注意下さい。

Springboot 内蔵 Tomcat の設定変更

application.yml に以下の設定を追加します。

server.max-http-header-size:  81920

リミットの値は、Apache と Springboot 内蔵 Tomcat で合わせておくとよいでしょう。

以上です。

蛇足

そもそも、よほどの理由がなければ Form を GET するのはやめた方が無難です。

特に、データ数が可変な場合は実運用フェイズでいきなりこのエラーに遭遇するので、かなり最悪です。

Discussion

ログインするとコメントできます