📖

Redmine - BitBucket 連携設定方法

1 min read

このメモは

社内用資料を書くためのメモだったものを Qiita に UP しちゃえ程度に書いているので割と適当です。

前提

本体:

Redmine 2.6.5.stable

プラグイン:

Redmine Bitbucket plugin 1.0.0

https://bitbucket.org/steveqx/redmine_bitbucket

プラグイン導入時の前提として、一度 Redmine を実行しているユーザーから、bitbucket に

鍵認証でログインする必要がある。

(= SSH 鍵でログイン出来る状態にまで Redmine サーバー、Bitbucket の設定が必要。メモでは割愛)

Redmine 側の設定

  • 設定 → リポジトリタブの一番下、新しいリポジトリをクリック
  • バージョン管理システム git を選択
  • リポジトリのパスに git@bitbucket.org:ownername/[bitbucket のプロジェクト識別子].git

#例えば、git@bitbucket.org:yourname/projectname.git

Bitbucket 側の設定(フック)

  • BitBucket のプロジェクトの設定(左下の歯車アイコン)を開く
  • フックを選んで、Select a hook 欄から  POST  を選択
  • URL に http://[redmine サーバー]/hooks/bitbucket/[redmine のプロジェクト識別子]?key=[redmine の API キー(管理ページで作成する)] を入力

結果

BitBucket に push すると自動的に Redmine がレポジトリ内容を再取得しに行くようになる。

Discussion

ログインするとコメントできます