🧞

Locustでカスタムクライアントを作成する

2021/08/13に公開約1,900字

はじめに

Locustで使えるクライアントはHTTPクライアントしか用意されておらず、AWS CLIでLambdaをinvokeしたものも計測したいなと思ったのでクライアントをカスタムする方法を調べました。

HttpUser class

Lambdaクライアントを作成

Testing non-HTTP systems に例が載っていますが重要なのは request_meta になります。

以下がboto3を使ってLambdaをinvokeしつつLocustで計測するコードになります。

from locust import task, HttpUser, constant
import boto3
import time
import json


class LambdaClient:
    def __init__(self, request_event) -> None:
        self._request_event = request_event

    def start(self, host):
        start_time = time.perf_counter()
        request_meta = {
            "request_type": "lambda",
            "name": "lambda",
            "response_length": 0,
            "response": None,
            "context": {},
            "exception": None,
        }
        try:
            request_meta["response"] = boto3.client("lambda").invoke(
                FunctionName=host, InvocationType="RequestResponse", Payload=json.dumps({'name': 'bob'}))
        except Exception as e:
            request_meta["exception"] = e
        request_meta["response_time"] = (
            time.perf_counter() - start_time) * 1000
        self._request_event.fire(**request_meta)
        return request_meta["response"]


class LambdaUser(HttpUser):
    abstract = True

    def __init__(self, environment):
        super().__init__(environment)
        self.client = LambdaClient(request_event=environment.events.request)


class MyUser(LambdaUser):

    wait_time = constant(1)

    @task
    def some_lambda(self):
        self.client.start(self.host)

UserHttpUser を継承したクラスの __init__environment が渡ってくるので、その中の events.request を使うことが重要になります。

Clientで request_meta で定義されているdictに実際のレスポンスの内容や、計測したtimeを格納して、イベントさせるときに引数として渡すことでGUIのグラフなどに情報を渡すことができ表示されます。

公式のドキュメントでは __getattr__ 経由でイベントを発火させていますが、とくに経由させる必要はなく、必要な情報をrequest metaとしてイベント発火時に渡すだけで大丈夫です。

Discussion

ログインするとコメントできます