👨‍💻

事例で学ぶ エンジニアの戒め

2021/12/23に公開約1,000字

事例で学ぶ エンジニアの戒め

2021年も終わろうとしている中、とある事件が連続で起きました。

  • 2021年12月17日(Fri)

https://iromame-beans.jp/user/yu2otktk/0bcc33af943e807e7d25
  • 2021年12月2日(Wed)

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC227PC0S1A221C2000000/

知っている方が多いと思いますが、検証環境でやるべきテストを本番環境でやってしまった事件が発生しました。
自分もスマホアプリを開発しており、当然ながら検証環境と本番環境があります。
他人事のように思えますが、少しでも油断すると自分もやってしまう可能性が0ではないため、自分を戒めるためにこの記事を書きました。

この記事で皆さんに伝えたいことは2点です!!

1. 今の環境が検証環境かチェックしろ!

まず1つ目は、「今の環境が検証環境かチェックしろ」です。
「普通間違わんだろー。」と思っている人がいると思いますが、慣れた頃に人間はミスをしてしまうもの。ミスを少しでも減らせるように、何か行う前に数秒の確認をしましょう!その数秒の確認が今後起きる数時間、数日のロスをなくすことができるでしょう。

2. テストに使用する文字列に変な文字列を使うな!

2つ目は、「テストに使用する文字列に変な文字列を使うな!」です。特にこっちが大事です。
ミスをしたとしても、被害はできるだけ最小限にしたいもの。今回の事例でテストに使用した文字列をみてみましょう。

  • JEIS 岩島 テストです。
  • 政府発表 ゲリラや特殊部隊による攻撃が発生しました。

前者は会社と名前がバレてしまっていますがまだマシですね。後者はアウトですね。
テストには必ずテストだとわかるような文字列を使うように心がけましよう。秘密情報など決して書かないように。

例:
名前の場合:テスト 太郎、テスト 花子
会社の場合:テスト会社
メッセージなど:テストです。

テストにユーモアは入りません。決して「うんこ」とか使わないように。

https://www.infiniteloop.co.jp/blog/2021/09/unko/

まとめ

明日は我が身です。
特にエンジニアの方は気を引き締めていきましょう!!

Discussion

ログインするとコメントできます