🎨

Webセーフカラーまとめ

1 min read

概要

Webセーフカラーを知らない人用に記事をまとめる。

Webセーフカラーとは..?

Webセーフカラーとは、「異なるOSでも差異なく表示される色」のことです。
8bitで表される色の256色のうち216色がWebセーフカラーとなっています。

どんな色がWebセーフカラー?

色は16進数、10進数、パーセントで表すことができ、以下の色がWebセーフカラーです。

  • 16進数
    • 00、33、66、99、CC、FFを使用した色
  • 10進数
    • 0、51、102、153、204、255を使用した色
  • パーセント
    • 0%、20%、40%、60%、80%、100%を使用した色

Webセーフカラーの色見本はこちら>>

まとめ

Webセーフカラーの概要と色について紹介しました。
ちなみに、Webセーフカラーははっきりとした色が多く、発色のキツイ色と言われております。
これらの色だけでデザインするのはあまり良くないと言われています。

Discussion

ログインするとコメントできます