🐑

UE4 マテリアルで使えそうなushのなにか

2021/03/16に公開約1,400字

SceneData.ush

PrimitiveId
Actorごとに値を返してくれます.

float Id;
Id = Parameters.PrimitiveId;
return Id;

どんな値が返されているのか確認できなかった(DebugBinaryValueでは確認できる)のですが,
以下のRandFastなどに通すとActor(BPで組んだものはオブジェクト)ごとにランダムな色のマテリアルが作れます.

https://twitter.com/wawon_art/status/1365604870380609536?s=20

LightVector
仕様上LightVectorは扱えないと思うのですが,Customeノードでのコンパイルは通りました.
使い方はよく分かっていません.

return Parameters.LightVector;

Random.ush

PseudoRandom

return PseudoRandom(float2);

RandFast

return RandFast( uint2 PixelPos, float Magic = 3571.0 );

FastGradientPerlinNoise3D_TEX

return FastGradientPerlinNoise3D_TEX(float3);

VoronoiCornerSample

return VoronoiCornerSample(float3, int);

GetPerlinNoiseGradientTextureAt

return GetPerlinNoiseGradientTextureAt(float3);

UE4 ランダム マテリアル

Discussion

ログインするとコメントできます