👍

【超簡単】プログラミング初心者が絶対に挫折しないたった3つの方法

2021/11/20に公開約3,700字

今回のテーマは、【プログラミング初心者が挫折しないたった3つの方法】についてです!

プログラミングは挫折が9割と言われてますよね。

僕自身も悩みながら、挫折を乗り越えた結果今があるので、挫折する人の気持ちめちゃくちゃわかるんですよね。

挫折しない方法は多くの記事で紹介されていますが、「じゃあ、結局どれがいいの?」となりますよね。

なので、僕自身が経験してよかったと思う3つを紹介します!

僕も同じく挫折した身です。
しかし、この3つを主に実行した結果挫折を乗り越え、未経験からエンジニア職の内定ももらえることができています!

同じ思い人や境遇の人もいらっしゃると思うので、
自分の経験則ですが、できるだけ細かく書いています!

プログラミングで挫折しない方法

まず、プログラミングで挫折する原因を簡潔にまとめると、

「学ぶ目的があいまいで、モチベーションが下がりやすい環境で学習している」ことです。

僕の記事で、プログラミングで挫折する原因を書いています!
興味ある方は、参考までに読んでみてください!

では、どうすればいいか?

その方法を3つ解説していきます!

1,学ぶゴールを明確にする

プログラミングを学習する上で、成し遂げたいゴールを決めましょう!

なぜなら、ゴールが決まっていないと、何の為にプログラミングを学習をしているのか見失うからです。

目的を決めることで「何を学習をして、いつまでに目的を達成するのか」決めると行動が明確になります。

<目的の例>

  • エンジニアに転職したい
  • 副業で稼ぎたい
  • 将来フリーランスになりたい
  • アプリケーションを作ってみたい
  • 教養レベルで学びたい
    など

僕の場合は、「エンジニア転職するため」にプログラミング学習を始めました。最初はProgateなどで独学し、その後プログラミングスクール(TECH CAMP)に通いました。

でも、はじめから何をゴールにすればいいか分からないと思う方もいますよね。

たしかに、最初から未経験なものに対しての目標も設定しにくいですよね。僕も最初は漠然とした感じで始めました。
**まずは、小さなゴールを決めてみましょう! **

例えば・・・

  • プログラミング言語について調べてみる
  • ProgateのRubyを1周する(一部、有料です)
  • エンジニア職について調べて、まとめる

などです。

これを継続していけば少しずつ自分はどのような道に進みたいのかが見えてきます!

まずは、プログラミングを通して成し遂げたいゴールを決めましょう!

2,いつでも質問できる環境で学習する

エラーや不明点がある時に、いつでも質問できる人がいる環境で学習しましょう!

プログラミングはわからないことだらけです。常にエラーと向き合いそれを対処しなくてはいけません。

そんな時に、詳しい人にいつでも質問できる環境が整っていれば、1人で悩む時間も減って、いつでも頼れる安心感もあるからです。

僕も最初は、簡単なところはサクサク進められてよかったのですが、いろんな言語を学んだり、深く追求していくと壁に当たり解決できなくストップしてしまった経験があります。

なので、プログラミングスクール(TECH CAMP)に通いました!
いつでも質問し放題の環境で、マインド面もモチベートしてくれるパーソナルメンターもいます!

もちろん、お金と時間に余裕がないという人もいると思います!

オンラインでのメンターサービスやWeb上の質問サイトを活用できます!
※TECH CAMPも完全オンラインで受講できます。

<オンラインメンターサービス>

  • 「MENTA」
  • 「TECH ACADEMY」

<質問サイト>

  • 「teratail」
    初心者向けのプログラミングQ&Aサイト

  • Stack overflow(日本語)
    Stack overflowの日本語版。投稿数が少ないけど便利です。

質問サイトは、不明点やエラーを質問すると知っている方が解答してくれます。(100%返答はきません)

僕も今でも質問サイトは活用してます!

いつでも質問できる環境で学習を行うことで、圧倒的に挫折率が下がります!

3,同じ目標を持った仲間を見つける

同じ目標を持った、一緒に切磋琢磨できる仲間を見つけましょう!

共通の目的を持った人が近くにいると、モチベーションも上がりやすいからです。

1人でもくもくと学習できる人ならいいですが、行き詰まった時に勝手に逃げ道を作ってしまいやめていきます。

僕自身も、今考えると独学で1人で学習して、それなりのポートフォリオを作って、転職活動するということは絶対不可能だと思っています。なので、最短で目標までコミットできると思いスクールに通いました。

自分と共通の目的を持った仲間ができるのが、魅力です!

お互い教え合ったりすることもできるので、アウトプットの量も増えます。
スクールの同期とは、今でも仲良く、定期的にもくもく会したり、ご飯も行く仲です。

スクールになんか行く余裕がない!でも、仲間は欲しい!

という方は、オンライン上でも多くの仲間を見つけることができます!

例えば、以下のような方法で繋がれます!

  • プログラミング学習用のTwitterアカウントを作成して繋がる
  • オンラインサロンに入会して繋がる
  • もくもく会に参加して交流の輪を広げる

もくもく会やイベントに参加し、そこで情報交換もできますし、それがきっかけで仲良くなることもできますね!

下記のサイトからプログラミングのイベントを探せます!

<イベントを探せるサイト>

  • 「compass」
  • 「TECH PLAY」

仲間と共に学習のモチベーションを上げていき、刺激し合えるので、挫折というよりむしろ頑張れます!

それでも挫折しそうな時の対処法

上で紹介した3つを実行してみても、うまくいかない時は当然あると思います。

そんな時の対処法も紹介します!

これは僕が実際にやっていたことです。少しでも気持ちが楽になればなと思います。

疲れたら休む

シンプルに疲れたら休みましょう

精神的に疲れたら、継続すること自体が難しいからです。

休む、寝る、リフレッシュするなど自分自身がリセットができるものであれば何でもいいと思います。

僕もやる気がない時とか、なんか集中できないな〜とか思うときバンバン休みます。笑

でも、休んだら周りと差がついてしまいそうと思か方もいるかもしれませんが、

そんなのは全く気にしなくいいです!周りと比べるのではなく、自分自身の成長を楽しんで、成功体験を増やすことに目を向けましょう!

休んだ後は切り替えて、またコツコツ自分なりに努力すればいいと思います!

再度、何の為にプログラミングを学習するのか考える

もう一度、プログラミングを学習する目的を再確認しましょう

学習が進むにつれて、いろいろな景色が見えてきて方向性が変わる可能性があるからです。

迷っている自分がいたら一度決めた目標を振り返ってみて下さい。

振り返るときは、メモ用紙を使って頭の中で考えていることを殴り書きするのがオススメです!

紙に書くと思考が整理され、頭も心もスッキリします!

以下が書く内容の例です!参考までに!

<メモ書きする内容>

1,テーマを決める(例:プログラミングを学習する目的)
2,解決したい課題(例:目的がぶれてきた、今後どうしよう)
3,感情(例:ひたすら今の感情を書く)
4,結論(例:フロントエンドエンジニアとして転職したい)
5,アクション(例:JavaScriptを学んでアプリを作る)

悩んで行き詰まったら、一度立ち止まってみるのがいいかもしれません。

改めて、目的を見つめ直して、整理する時間をとると次の行動もみえてきますよ。

まとめ

僕の経験談も含めて、プログラミングで挫折しない方法をまとめました!

まとめると以下の3つです!

  • 学ぶゴールを明確にする
  • いつでも質問できる環境で学習する
  • 同じ目標を持った仲間を見つける

正直、挫折する瞬間は誰でもきます。僕もそうでした。

ただ、しっかり原因をしって対処できれば誰でも継続できます!

あとは、精神的に疲れたらしっかり休んでくださいね。

まず、独学で勉強してみて挫折しそうになったら、スクールに通うのがオススメです!

それが1番挫折率が低い、かつ学習効率がいいです!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
この記事が少しでもあなたの役に立てたら嬉しいです!

これからも一緒にプログラミング楽しんでいきましょう!

Discussion

ログインするとコメントできます