Open7

GraphQL スターターパック 兼 函館スレッド

本の感想や質問、ご不明点をお気軽にコメントしてください。他、筆者の修正予定メモとしても利用します。

※有料部分でも気にせずコメントOKです(全文転載とかじゃなければ🙏)

https://zenn.dev/waddy/books/graphql-nestjs-nextjs-bootcamp

2022年2月19日 函館ディベロッパーカンファレンス 登壇資料

@nestjs/graphql のバージョン

本をデプロイする直前くらいに v10 がリリースされた模様😇
v10だとドライバーを選択しないといけないっぽいので(Apollo Server一択だといやなのかな)v9に固定したいが、yarn add @nestjs/graphql@^9だと nightly build が入るっぽく yarn start:devに失敗してしまう。

https://github.com/nestjs/graphql/issues/2003

素晴らしい本を作成していただきありがとうございます!

実際に写経していて、気になった部分があったので報告します。

Chapter 05の「GraphQL と TypeScript ではじめる」より

app.module.ts
import { Module } from "@nestjs/common";
import { GraphQLModule } from "@nestjs/graphql";
import * as path from 'path';

@Module({
  imports: [
    GraphQLModule.forRoot({
-      autoSchemaFile: join(process.cwd(), "src/schema.gql"),
+      autoSchemaFile: path.join(process.cwd(), "src/schema.gql"),
      sortSchema: true,
    }),
  ],
})
export class AppModule {}

うわぁ...ほんとですね。気づかずすいません。ご指摘助かりました。ありがとうございます!

Hidden comment
ログインするとコメントできます