Firebase の通知を Microsoft Teams に投稿する

公開:2021/02/17
更新:2021/02/17
1 min読了の目安(約1500字TECH技術記事

Firebase の通知を Microsoft Teams の特定チャネルに投稿する方法を紹介します。

仕組み

2021年2月17日現在、Firebase には Microsoft Teams との統合機能はありません。Microsoft Teams 側にも Firebase コネクタはありません。(俺調べ)

そのため、Firebase のメール通知を利用します。仕組みはこうです。

  1. Firebase のメール通知を有効にし、Gmail でメールを受信する
  2. Gmail から Microsoft Teams の特定チャネル宛にメールを転送する

(もっとスマートな方法をご存じの方、ご教示ください🙇‍♂️)

通知設定

Firebase の設定

  1. 事前に Gmail 用のアカウントを Firebase のプロジェクトに追加しておきます。閲覧者権限で大丈夫です。

  2. Gmail 用のアカウントでログインし、コンソール右上の通知設定を開きます。


  3. 通知を受け取りたいプロジェクトを選択します。

  4. 必要なメール通知を有効化します。特に Crashlytics はデフォルトでいくつかオフになっているので注意。

Microsoft Teams の設定

  1. 通知を受け取るチャネルを用意します。

  2. チャネルのメニューから「メール アドレスを取得」をクリック。

Gmail の設定

Gmail のメールを他のアカウントに自動転送する を参考に転送設定をします。

  1. 自動転送を有効または無効にする」を参考に、先程発行したチャネル投稿用メールアドレスに対して転送設定をします。
  2. Teams の先程のチャネルに転送設定のためのメールが投稿されるので、本文に記載されているURLにアクセスして承認します。
  3. 特定の種類のメールのみを転送する」を参考に、差出人(From)が firebase-noreply@google.com の場合に転送するようにフィルタを構成します。

まとめ

これで Microsoft Teams に Firebase の通知を投稿することができるようになりました。