🍣

VSCode のデフォルトターミナルをgitbash に設定する

2022/02/13に公開約1,600字

はじめに

目標

Windows 版VSCode でデフォルトのターミナルをgitbashに変更する。

環境

  • Windows 10 Home
  • VSCode 1.64.2(日本語化済)
  • git version 2.35.1.windows.2

設定

設定ファイル(setting.json)の編集

  1. setting.json を開く
    Ctrl + SHift + PまたはF1でコマンドパレットを開き、"setting"と入力し「基本設定: 設定(JSON)」を開く」を選択。

  2. 以下2つの設定を追加。
    terminal.integrated.profiles.windowsでgitbash のプロファイル追加、terminal.integrated.defaultProfile.windowsでデフォルトプロファイルをgitbash に指定。

setting.json
    "terminal.integrated.profiles.windows": {
        "GitBash": {
            "path": [
                "<path to git-bash>
            ],
            "args":["-l"],
            "icon": "terminal-bash"
        }
    },
    "terminal.integrated.defaultProfile.windows": "GitBash"

確認

Ctrl + Shift + Pで新規ターミナルを起動しbashが起動すればOK。

おまけ

powershell でAWS CLI のオートコンプリートを設定していても、gitbash ではオートコンプリートが効かないのでついでに設定。

AWS CLI バージョン

$ aws --version
aws-cli/2.4.18 Python/3.8.8 Windows/10 exe/AMD64 prompt/off

設定

1. gitbash で.bashrc作成

$ touch ~/.bashrc

2. ターミナルを新規起動

以下のメッセージが表示され、 ~/.bash_profileが作成される。

WARNING: Found ~/.bashrc but no ~/.bash_profile, ~/.bash_login or ~/.profile.

This looks like an incorrect setup.
A ~/.bash_profile that loads ~/.bashrc will be created for you.

3. コンプリータをみつける

$ which aws_completer
/c/Program Files/Amazon/AWSCLIV2/aws_completer

4. ~/.bash_profileに下記を追加

パスにスペースが含まれる場合は\を忘れずに。

.bash_profile
# complete -C '<コンプリータのパス>' aws
complete -C '/c/Program\ Files/Amazon/AWSCLIV2/aws_completer' aws

5. プロファイルの再ロードで完了

$ source ~/.bash_profile

Discussion

ログインするとコメントできます