【AWS】EC2にMacのターミナルからSSH接続する方法

1 min読了の目安(約900字TECH技術記事

背景

windowsからMacに乗り換えた際に、EC2の接続に少々手こずったので、備忘録を兼ねて投稿。
windowsではTera Termを使用しており、Macはターミナルからできると知りませんでした(汗)

秘密鍵(pem)のファイルの移動と権限変更

EC2作成時にダウンロードした秘密鍵を移動し、権限変更を行います。
最初に移動先のディレクトリの作成します。※すでに作成済みであれば不要。

mkdir ~/.ssh

作成したディレクトリに秘密鍵を移動します。

mv /Users/username/Downloads/○○○.pem ~/.ssh 
※ユーザー名とファイル名は適宜変更してください。

秘密鍵を使用できる状態にするため、権限を変更します。

chmod 600 /Users/username/.ssh/○○○.pem
※ユーザー名とファイル名は適宜変更してください。

これで秘密鍵が使用できる状態になりました。

ターミナルからEC2へSSH接続

ssh [ユーザー名]@[パブリックIP] -i [秘密鍵名] の形式で接続してくだい。
ssh ec2-user@xx.xx.xx.xx -i ~/.ssh/○○○.pem
下記のように表示されたら成功です。
[ec2-user@xx.xx.xx.xx ~]$ 

※EC2のOSでユーザー名が違いますので、以下参照してください。
Amazon Linux : [ec2-user]
RHEL : [ec2-user] or [root]
Ubuntu : [ubuntu] or [root]
Centos : [centos]
Fedora : [ec2-user]
SUSE : [ec2-user] or [root]

終わりに

◎キーペアの取り扱いは注意してください!
  ・キーペアは紛失すると再発行できません。ログインできなくなります。
  ・キーペアをGithubなどにアップしないように注意してください。
  ・悪用されて高額請求される事例もあります。
よいAWSライフを!