Adeleの紹介 - デザインシステムの最大のオープンソースリポジトリ

6 min read読了の目安(約6100字

(原文) Introducing Adele — The Largest Open Source Repository of Design Systems

私は物を作ることにいつも情熱を傾けていました。子供の頃、ロシアの奇妙な金属製の建設セット(旧東欧圏の子供だけが知っていると思います)、木製のブロック、レゴなどで数え切れないほどの時間を過ごしました。

自分の世界に何時間も消えていたような子供で、次の偉大なものを作ることに夢中になっていました。

そして、何年もの間に私の多くのことが変わってきましたが、物を作ることへの情熱は少しも変わっていません。(私の体の中には、かろうじて手つかずのままの細胞が残っています。興味深い議論は、このredditのスレッドをチェックしてください)

私は7年以上前に、デザイナーとエンジニアが一緒に製品を作ることを支援することに焦点を当てたスタートアップを共同設立しました。最初は小さなサイドプロジェクトであったUXPinは、世界をリードする企業のデザインと開発のスケールアップを支援する実際のビジネスへと成長しました。私たちのデザイン、プロトタイピング、デザインシステムツールのおかげで、企業はより良い製品をより早く作ることができるようになりました。

皮肉なことに、何万人もの人々が毎日素晴らしいデジタル製品を作成するためにUXPinを使用していますが、UXPinの急速な成長により、私はフルタイムのCEOのポジションに昇格しました。50人以上のプロフェッショナルで構成された素晴らしいチームと真面目なビジネスを成長させ、管理することには多くの喜びがありますが、私は常に物事の創造側に戻りたくてうずうずしていました。ですので...戻りました。

黎明期を脱したスタートアップのCEOがもう物を作ってはいけない理由は、おそらく100万個あるでしょう。そして、私の考えでは、それらのどれも重要ではありません。

このゴージャスな惑星での32年間で学んだことがあるとすれば、幸せになるためには、心を集中させ、鼓動を速くするような決定的な情熱に従わなければならないということです。この情熱に従うことで、私たちは自分自身に忠実になります。それは私たちを本物にします。そして、私の意見では、偉大なリーダーになるための唯一価値ある道は、たゆみない信頼性に導かれています。

偉大なリーダーになるための唯一の道は、たゆみない信頼性に導かれています。

そんな思いで、最初から最後まで、自分ができる限りの時間をかけて、他の人が素晴らしい製品を作ることができるようなプロジェクトを作ろうと決めました。

そして今日、準備が整いました。

ぜひあたたかくお迎えくださいーAdele💥です。

image.png

ウェブやモバイル製品の複雑化が進むにつれ、製品開発プロセスが手に負えなくなってきました。ウェブの初期の頃はうまくいっていたものが、リターンが少なくなってきています。デジタル制作の混沌とした状況を打開するために、企業はデザインシステムやパターンライブラリに投資し始めました。

デザインシステムやパターンライブラリの作成は簡単なことではありません。無限ではないにしても、多くの決定を必要とする長いプロセスです。これらの決定の中には、構造や技術に関するものもあります。これらはすべて複雑であり、私たちの組織におけるデザインと開発の将来に大きな影響を与えます。

そのため、設計システムに取り組んでいる間は、他の人が特定の問題をどのように解決したかを常にチェックする傾向があります。githubのリポジトリやドキュメントに飛び込むことは非常に貴重ですが、多くの時間と労力がかかります。両方とも、システム内の新しいコンポーネントを実際に作成するために使われます。

だからこそAdeleがあるのです。

Adeleは、公開されているデザインシステムやパターンライブラリのオープンソースリポジトリです。特定の技術やデータ構造を使用しているシステムや、興味のある部分を持っているシステムのリストをあっという間に手に入れることができます。reactコンポーネント、CSS-in-js、アクセシビリティガイドライン、カラーパレットを探しているかどうかにかかわらず、Adeleはあなたをカバーしています。学び、探求し、楽しみ、より良いシステムを構築しましょう!

30のカテゴリで分析された43のシステムからスタートしています。Adeleのウェブサイトで 便利に閲覧できます。そして...まだまだあります。Adeleは、設計システムの構築者や管理者のコミュニティのためのオープンソースツールとして最初から作られています。

Adeleは、公開されているすべての設計システムの情報を収集することを使命としています。そして、これこそがAdeleがオープンソースである理由です。

システムに関するすべてのデータは、個別のJSONとして提供されています。データを改良したり、新しいシステムを追加したりすることで、誰でも貢献することができます。

image.png

もしあなたのシステムがAdeleに表示されていない場合、不足しているデータを見つけた場合、または別のカテゴリーのデータを追加したい場合は、ぜひやってみてください。私たちが協力してこそ、このリポジトリを完成させることができます。

貢献についての詳細はAdeleのリポジトリにあるreadmeを確認してください。


Adeleを気に入ってくれたでしょうか。

私は気に入っています。このプロジェクトのおかげで、自分の情熱の原点に戻ることができました。新しい技術を試してみたり、今まで探求したことのない概念で遊んだりするのはとても楽しかったです。そして、43のシステムを分析することで、間違いなく多くのことを学びました 🙃


最後の疑問は、なぜAdeleなのか?

Adeleーデザインシステムリポジトリは、歌手のアデルにちなんで命名された訳ではありません。Adeleは、グラフィックユーザーインターフェイス、デザインパターン、オブジェクト指向プログラミングに焦点を当てた最も重要なコンピュータ科学者の一人、Adele Goldbergアデル・ゴールドバーグへのオマージュです。

アデル・ゴールドバーグは70年代にXEROX PARCに勤務し、システムコンセプト研究所を管理していました。Alan Kayやその他の人たちと一緒に Smalltalk-80 - オブジェクト指向、動的型付け、プログラミング言語を開発しました。

言うまでもなく、SmallTalkは、現代のすべての設計システムにとって重要な多くの概念も開拓しました。Smalltalkのオブジェクトは、アプリケーション間で簡単に転送でき、カスタマイズも可能でした。また、Smalltalkは、グラフィックベースのユーザーインターフェースに関するPARCの研究の基礎となりました(GUIのコンセプトの多くは、Adele Goldbergと彼女のグループによって開発されました)。

Adelを忘れないで。彼女はアイコンです。

UXPinは、世界中のプロダクトチームがアイデアをより早く製品に変えることを支援するデザインプロセスツールです。

UXPinの革新的なテクノロジーである Merge を使用すると、PayPalのような企業は DesignOps の課題を簡単に解決することができます。UXPin Merge は、最終製品との完全な一貫性を達成するために React コンポーネントを使用してデザインすることを可能にします。

本記事は2018/1/17投稿を翻訳したものです