iPhoneの背面タップでNotionの特定のノートを開く

2 min read読了の目安(約1300字

iPhoneの背面タップなるものが、iOS14で追加されたそう。

僕は思いついたタスクやもやもややなんでもかんでもをINBOXとしてNotionのノートに箇条書きで入れていくことを最近はじめてみてます。
なので、その追加用のノートが背面タップで開けると便利じゃないかな、と考えました。

ショートカットでNotionを開く

Notionはショートカットに対応してないようなので、直接指定してやることは出来ません。
ですが、そこはWebアプリ。Webからだと各ノート個別のURLがあることがわかります。
さらにショートカットには、SafariでURLを開けるものがあります。

よって、これを組み合わせ、SafariでURLを開くショートカットのURLに、NotionのノートURLを入力してやると特定ノートを開くことが出来ます。


これを実行してやると、指定のURLがNotionなので、Safariでは開かれず、Notionのアプリが直接起動します。

背面タップにショートカットを割り当て

あとは作ったショートカットを背面タップに割り当てるだけです。

設定 → アクセシビリティ → タッチ → 背面タップ
から設定が出来ます。

ダブルタップ、か、トリプルタップ、かを選択できますので、好きな方に指定します。
(INBOX、という名前のショートカットを作成したのでそれを指定してます)

これで背面をタップすると、Notionの指定ページを開いてやることが出来ました。
これで思いついたらいつでも追加出来ますね!

誤動作する?

背面タップはロックを解除した状態でないと起動しないため、かばんの中やポケットの中で知らずに起動している、ということはないと思います。
それに、それなりに意識的に叩かないと起動しないので、あまり誤動作の心配はなさそうです。
(とはいえ、先程一度意図しないタイミングで起動してしまいましたが…。電話をかける、とかに割り当ててしまうとちょっと怖いかもしれません)

それにしてもこの背面タップはどういうケースを作られたアクセシビリティなんでしょうかね…?