🦔

Nodejs Express(Route)

2022/06/21に公開

ファイルを分割して処理の異なるアプリ(url)毎に管理できるようにします。

ディレクトリを作成します。

Powershell
$ mkdir helloWorld
$ cd helloWorld

npmでセットアップして、package.jsonを生成

Powershell
$ npm init -y
```:Powershell
expressをインストールします。
```:Powershell
$ npm install express

index.js とapp.jsを作成します。
index.jsに以下を記載します。
module.exports = router;を記載して外部出力を準備します。

index.js
var express = require('express');
var router = express.Router();
router.get('/', (req, res) => 
  res.send('Hello World'));
module.exports = router;

app.jsにindex.jsをインポートし/helloで表示します。
app.jsを記載します。

app.js
const express = require('express');
const app = express()
const index = require('./index.js');
app.use('/hello', index);
app.listen(3000, () => console.log('listening on port 3000!'))

以下のコマンドを実行します。

node app.js

コマンド上に以下の記載があれば、ブラウザを開きます。
以下をブラウザー確認しHello World!が表示されていればOKです。

http://localhost:3000/hello

Discussion

ログインするとコメントできます