💡

Amazon SNSの2種類のSMS送信制限の違いと使い分け

2022/03/15に公開約900字

この記事で解説すること

Amazon SNSをSMS送信をするために使っていると開発途中で送信制限に引っかかりSMSが送信できなくなりました。

SMSの送信制限を引き上げればいいのですが、送信制限には2つの種類があり分かりにくかったのでまとめます。

  • 送信制限の引き上げ方法
  • 2つの送信制限の違い

送信制限の引き上げ方法

https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/knowledge-center/sns-sms-spending-limit-increase/

こちらで解説されているようにサポートケースを起票してSMS Spending Limitの引き上げのリクエストを送ります。

またGUIからAccount Spend Limit < SMS Spending Limitとなる範囲で値を変更します。

SMS Spending LimitとAccount Spend Limitの違い

ここが僕が混乱した部分ですが、送信制限にはSMS Spending Limitともう一つAccount Spend Limitがあります。

SMS Spending Limit Account Spend Limit
デフォルト値 $1 $1
引き上げ方法 サポートケースを起票 GUIから変更
用途 SMS送信の最終的な課金制限 SMS送信の1次ラインとしての課金制限。

例えば

  • SMS Spending Limit = $100
  • Account Spend Limit = $50

で運用するとします。

たまたまある月のSMS使用回数が多くなって$50を超えそうな場合Account Spend LimitであればGUIから変更が可能なのでサポートケースを起票せずにリードタイムなしに送信制限を緩和することが可能となります。

Discussion

ログインするとコメントできます