Open3

モダン(だと思う)Windowsネイティブアプリ開発Tips

C++言語機能

リファレンス

文字列(C++17)

std::wstring::data()はNUL終端が保証されているらしい。
C++標準文字列:c_str, data, operator[] - yohhoyの日記
従って、そのままstd::wstring_viewを経由してlpszなWindows APIに渡してもOK。

生ワイド文字列リテラル(C++11)

例:

LR"(\StringFileInfo\040004b0\ProductVersion)"

なるべく厳密なコードにする

#include <windows.h>の前に下記を定義しておく。

#define WIN32_LEAN_AND_MEAN
#define NOMINMAX
#define STRICT 1
#define STRICT_TYPED_ITEMIDS

ライブラリ

リソース(ハンドル)はmicrosoft/wil: Windows Implementation Libraryがおすすめ。
std::unique_ptrと同じように使える。

日本語の記事は WIL (Windows Implementation Libraries)関係の記事 - potisanのプログラミングメモ が詳しい。

リソースファイル(.rc)のgit管理

.rcファイルはデフォルトのエンコーディングがUTF-16なので、下記を行ってUTF-8化する。

高DPI対応

お手軽対応

プロジェクトファイルの[マニフェストツール] - [入出力] - [DPI認識]で、[高い DPI 認識]に設定する。

[高い DPI 認識]の場合、<dpiAware xmlns="http://schemas.microsoft.com/SMI/2005/WindowsSettings">true</dpiAware>が出力される。

[モニターごとの高い DPI 認識]の場合、<dpiAware xmlns="http://schemas.microsoft.com/SMI/2005/WindowsSettings">True/PM</dpiAware>が出力される。

本格対応

https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/win32/hidpi/high-dpi-desktop-application-development-on-windows

ビジュアルスタイルのお手軽対応

ソースコードのどこかに書いておく。
(ただし、lld-link.exeでリンクできなくなる)

#pragma comment(linker, "/manifestdependency:\"type='win32' \
    name='Microsoft.Windows.Common-Controls' \
    version='6.0.0.0' \
    processorArchitecture='*' \
    publicKeyToken='6595b64144ccf1df' \
    language='*'\"")

互換性マニフェスト

Windows 用アプリケーションのターゲット設定 - Win32 apps | Microsoft Docs

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>
<assembly manifestVersion="1.0" xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1" xmlns:asmv3="urn:schemas-microsoft-com:asm.v3">
    <compatibility xmlns="urn:schemas-microsoft-com:compatibility.v1">
        <application>
            <!-- Windows 10 -->
            <supportedOS Id="{8e0f7a12-bfb3-4fe8-b9a5-48fd50a15a9a}"/>
            <!-- Windows 8.1 -->
            <supportedOS Id="{1f676c76-80e1-4239-95bb-83d0f6d0da78}"/>
            <!-- Windows 8 -->
            <supportedOS Id="{4a2f28e3-53b9-4441-ba9c-d69d4a4a6e38}"/>
            <!-- Windows 7 -->
            <supportedOS Id="{35138b9a-5d96-4fbd-8e2d-a2440225f93a}"/>
            <!-- Windows Vista -->
            <supportedOS Id="{e2011457-1546-43c5-a5fe-008deee3d3f0}"/> 
        </application>
    </compatibility>
</assembly>

パッケージ管理

microsoft/vcpkg: C++ Library Manager for Windows, Linux, and MacOS

プロセスコードページを UTF-8 に設定する

通常のANSIコードページはShift JIS(CP932)だが、UTF-8 に変更することができる。
Windows UTF-8 コードページを使用する - UWP applications | Microsoft Docs

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>
<assembly manifestVersion="1.0" xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1">
  <assemblyIdentity type="win32" name="..." version="6.0.0.0"/>
  <application>
    <windowsSettings>
      <activeCodePage xmlns="http://schemas.microsoft.com/SMI/2019/WindowsSettings">UTF-8</activeCodePage>
    </windowsSettings>
  </application>
</assembly>
ログインするとコメントできます