🏌️‍♂️

TerraformでAWSアカウント作成すると苦しい

5 min read

概要

AWSのベスプラ記事に倣って
マルチアカウントベースの最小構成Starting FrameworkをTerraformで作成してみることにした
(VPC単位ではなくAWSアカウントベースで環境構築することでスケーラブルなシステムが出来上がるらしい

...が、初っ端のOU(Organization Unit)、AWSアカウント作成あたりでだいぶ躓いたのでメモを書いておく

Terraformで作ったもの

事前準備

terraform操作する用のIAMメンバー作成

RootのAWSアカウントにAdministratorAccessポリシー付与したグループ作成
そのグループにIAMメンバーを作成する
IAMメンバーに用いるメールアドレスはgmailのエイリアスを使ってxxx+admin@gmail.comとか適当な名前使う

IAMメンバーのアクセスキーの取得

コンソールから作成したIAMメンバーのアクセスキーを取得
※怖いのでMFA(多要素認証)は有効にしましょう

AWS CLIの設定

AWSのコマンドラインインストールしてアクセスキーを設定
profileにroot-adminと適当な名前つけてます

$ brew install awscli
$ aws configure --profile root-admin
AWS Access Key ID [None]:

tfstate保管用のS3用意

tfstateを保管するS3をrootアカウントに用意しておく
ディレクトリ構成はこんな感じ

.
└── organization
    ├── .terraform-version
    ├── main.tf
    ├── provider.tf
    └── versions.tf

それぞれファイルの中身はこんな感じ

tfenv用に使用するterraformのバージョンを教えてあげる

organization/.terraform-version
0.14.9

terraformとawsのバージョン指定

organization/versions.tf
terraform {
  required_version = "0.14.9"

  required_providers {
    aws = "3.35.0"
  }
}

awsのprofileやregion指定

organization/provider.tf
provider "aws" {
  region  = "ap-northeast-1"
  profile = "root-admin"
}

S3を指定

organization/main.tf
# s3 bucket for tfstate
resource "aws_s3_bucket" "terraform_state" {
  bucket = "test-root-admin-tfstate"
  versioning {
    enabled = true
  }
}

organizationディレクトリで以下実行してS3作成

terraform init
terraform plan
terraform apply

OU作成

さっき作成したS3をbackendで指定して
OUとAWSアカウントを作成する

.
└── organization
    ├── .terraform-version
    ├── backend.tf
    ├── main.tf
    ├── provider.tf
    └── versions.tf

tfstate管理のbackendはこんな感じで指定

backend.tf
terraform {
  backend "s3" {
    bucket  = "test-root-admin-tfstate"
    key     = "organization.tfstate"
    region  = "ap-northeast-1"
    profile = "root-admin"
  }
}

OUとAWSアカウントを指定
まずは基盤→インフラ→production OUを作って、AWSアカウントを所属させてみる

main.tf
# s3 bucket for tfstate
resource "aws_s3_bucket" "terraform_state" {
  bucket = "test-root-admin-tfstate"
  versioning {
    enabled = true
  }
}

# set default organization id
data "aws_organizations_organization" "root" {}
locals {
  root_id = data.aws_organizations_organization.root.roots[0].id
}

/*
core organization unit
*/
resource aws_organizations_organizational_unit core-ou {
  name = "core organization unit"
  parent_id = local.root_id
}

# infra
resource aws_organizations_organizational_unit infra_organization_unit {
  name = "infra"
  parent_id = aws_organizations_organizational_unit.core-ou.id
}

# infra production
resource aws_organizations_organizational_unit infra_production_organization_unit {
  name = "infra production"
  parent_id = aws_organizations_organizational_unit.infra_organization_unit.id
}

resource aws_organizations_account infra_production_account {
  name = "test+infra-production@gmail.com"
  email = "test+infra-production@gmail.com"
  parent_id = aws_organizations_organizational_unit.infra_production_organization_unit.id
}

organizationディレクトリで以下実行してOUとAWSアカウント作成
※うまく実行されない時はrm -rf .terraformしちゃってもいいかも

terraform init
terraform plan
terraform apply

コンソール確認するとOUとAWSアカウント作成されてそう!!

だが、こんなエラーメッセージがターミナルに表示される・・・

Error: ConstraintViolationException: The member account must be configured with a valid payment method, such as a credit card.

色々躓いたところ

AWSアカウントの支払い方法がセットされてないと怒られてるし  
「とりあえず作成したアカウント削除しとこうかな。。。」
と思いtfファイルからアカウントに関する記述を削除して再度terraform applyするも
同じようなエラーが出て、消すことができない・・・・・行き止まりにぶつかった😫

ログインできない

ということで、まずコンソールから支払い方法登録してみようと思ったが...
パスワードとか何にも設定してないので、
登録したメールアドレス使ってパスワード再発行からのログイン

支払い方法の設定

支払い方法は右上のマイアカウント->お支払い方法からすぐに設定できた。
とりあえずクレジットカードを登録する
※クレジット登録したら一気にリスク増すのでMFA必須

電話番号の認証

ここがものすごい詰まった。。。。
クレジット登録したものの次は電話でのピンコード認証がされてないと怒られる・・・

Error: ConstraintViolationException: You cannot remove an account from the organization if the account owner has not completed phone pin verification.

色々ググったけどこの電話番号での認証URLがわからんかった・・・
が!古いコンソール画面でOUから除外しようとすると素敵なリンクがあった🤩

これが登録ステップのURL

https://portal.aws.amazon.com/gp/aws/developer/registration/index.html?client=organizations&enforcePI=True

クリックすると登録画面が出た!!!!

しばらくは削除できない

ついにOUから作ったAWSアカウントを外せる時が・・・
と思ったが・・・しばらく期間をおかないと外せないみたい・・・

まぁここまで来たらあとは時が解決してくれる(はず)

まとめ

AWS Control Towerが東京リージョンに来たら
クリック一発でLanding Zoneの環境できるみたいですが

自分で1から理解して進めたいので、愚直にやってみたら
出だしから恐ろしく躓いたのでメモを残しておいた

やっとOUとAWSアカウントの制御がterraformからできるようになったので
それぞれOU毎に必要なリソース作っていこうと思う🏄‍♂️

ひとつ分かったことは「Terraformで気軽にAWSアカウント作ると、消すのに苦労するので気をつけよう」ということでした🤮

Discussion

ログインするとコメントできます