🍎

macOS Venturaのアップデートで焦ったこととその対応

2022/10/25に公開約1,200字

はじめに

tyamahoriです。こんにちは。2022/10/25の早朝に私物のMac Book Pro をVenturaにアップデートしました。その際に焦ったことがありましたのでその対応を記事に残しておこうと思います。

焦ったこと

自分は、Homebrewを使って色々とツールをインストールしていますが、アップデート後にbrew upgradeをしたら以下のようになりました。

Error: Your Command Line Tools (CLT) does not support macOS 13.
It is either outdated or was modified.
Please update your Command Line Tools (CLT) or delete it if no updates are available.
Update them from Software Update in System Preferences or run:
  softwareupdate --all --install --force

If that doesn't show you any updates, run:
  sudo rm -rf /Library/Developer/CommandLineTools
  sudo xcode-select --install

Alternatively, manually download them from:
  https://developer.apple.com/download/all/.
You should download the Command Line Tools for Xcode 14.1.

なんてことないエラーだったので、ガイドに従いコマンドを叩いたのち、再度 brew upgradeを叩いたのですが。。。なんと問題が解決せず。。。

対応したこと

sudo rm -rf /Library/Developer/CommandLineTools
sudo xcode-select --install

これだけでは問題が解決せず、色々と焦りながら色々と調べた結果、

Command Line Tools for Xcodeのバージョンが14.0のママでした。。。
ですので、https://developer.apple.com/download/all/ にアクセスして、Command Line Tools for Xcode 14.1 Release Candidate 2 をダウンロードして、インストールしました。

再度、brew upgradeしたら、エラーは解消いたしました。めでたしめでたし。

Discussion

ログインするとコメントできます