🙌

PowerShellにmacのopenコマンドを再現

2022/11/15に公開約800字

macを利用していてよく使っていたコマンドに、openコマンドがあります。

ディレクトリをfinderで参照したり、ファイルを開いたりできて便利に使っているのですが、PowerShellの学習中に不便を感じたのでopenコマンドとして使えるようにしました。

厳密にはopenコマンドを完全に補完している訳ではないので、ご了承ください。(タイトル詐欺)

やること

PowerShellのInvoke-ItemコマンドをopenコマンドとしてAliasを設定します。

  • PowerShellに$profileを設定
  • $profileにopenコマンドのAliasを追加

PowerShellに$profileを設定

$profileが設定されているか確認をします。

$ Test-Path $profile
False

結果がTrueであれば、Aliasの追加に進めてOKです。

$profileがない場合、New-Itemで作ります。

$ New-Item -path $profile -type file -force

改めてpathを確認すると作られているはずです。

$ Test-Path $profile
True

$profileにopenコマンドのAliasを追加

textEditorで$profileを編集しましょう。
ツールに指定はありません。

$ Invoke-Item $profile
$ vim $profile

openでAliasを追記します。

Set-Alias open Invoke-Item

$profileを読み直せばopenコマンドっぽく使えます!

$ . $profile
$ open .

慣れたコマンドが使えるとPowerShellとも仲良くできそうです。
ありがとうございました。

Discussion

ログインするとコメントできます