GitHub Pagesで文字列が消える場合の対応メモ

1 min read読了の目安(約900字

GitHub Pagesで公開した、textファイルやjsファイルの特定の文字列が消えていることがありました。
原因としては、デフォルトで動く自動ビルドツールのJekyllのせいだったようです。

簡単な対応としては、公開ディレクトリ(docs等)に.nojekyllの空ファイルを置いて自動ビルドをしないようにすれば、textファイルはそのまま公開されました。
関連する公式ドキュメントはこれです。

詳細

消えてしまう文字列

.txt / .jsファイルにて確認

---
こんにちはこんにちは!
---
あいうえお
かきくけこ

ぽぽぽぽぽ

GitHubPages経由のアクセスhttps://xxxxx.github.io/で、ファイル先頭にある---で囲われた部分が消えてしまいました。
リポジトリでファイルを見た場合(https://github.com/user/repos)は、もちろん問題はありませんでした。

影響

GitHubPagesで公開したHTML5Gameにて、Phaser上でバンドルしたglslファイルをロードしようとして、一番上に記述したShaderだけロードに失敗します。
Phaserのglslファイルフォーマットで、バンドルしたShaderファイルには冒頭に---を囲う表現があるためです。

対応

冒頭に書きましたが、自動ビルドツールJekyllを停止すればよいです。
公開directoryに.nojekyllファイルを置くと、GitHubPages経由の特定ファイルへのアクセスでも、文字列が消えずにそのまま表示できました。