🙌

VirtualBoxでreact-scriptsのautoBuild/hotReloadが動かない場合

1 min read

create-react-appの開発用ビルドコマンド

yarn start

こいつは、ファイルの変更を検知してブラウザをautoReloadしてくれます。

ただ、windows + virtualbox+デフォルトのファイルシステム
という開発環境だと上手く動きません。
よくwebpack-dev-serverでハマるやつと同じです。
(webpack-dev-serverではオプションのpolling設定が必要でした)

対処方法

StackOverFlowに解決案書いてくれている方がいたので転記します。

.env
CHOKIDAR_USEPOLLING=true

プロジェクトディレクトリに.envファイルを作成し、オプション設定を指定します。

Gatsbyの場合

Gatsbyのgithubのissueにありますが、上記と同じですね。

gatsbyにイマイチ慣れてないのでgatsby-cliコマンドになりますが、下記でhotReloadいけました。

$ CHOKIDAR_USEPOLLING=true gatsby develop

Discussion

ログインするとコメントできます