🦁

ngrok: ローカルサーバー(https://localhost****)をグローバル公開する

2022/11/16に公開約900字

ngrok(エングロック)とは

ローカルPC上で稼働しているローカルサーバー(localhost:****)を外部公開(疑似デプロイ)できるサービス。

ngrokを使用する利点

  • デモサイトなどを一時的に外部公開が簡単にできる。
  • いちいち本番環境にデプロイして動作確認するといった手間が無くなる。
  • webhookの確認作業等が簡単に。
  • LINE Messageing APIなどの動作確認が簡単に。

構築手順

構築は簡単で、5~10分で完了できます。

  1. ngrokの登録。(無料)

  2. 実行ファイルをダウンロードして実行。(macならbrew install ngrokでも可)

  3. AuthTokenをconfigファイルに設定。
    ngrok config add-authtoken <AuthToken>

  4. ngrok実行。
    ngrok http <ポート番号>
    ※ セキュリティ対策としてBasic認証も可。
    ngrok http --basic-auth="<UserName指定>:<Password指定>" --region=jp <ポート番号>
    以下のようにランダムなURLが生成される。

  5. 新しいターミナルを立ち上げ、アプリをポート指定で実行。

  6. ngrok実行時に生成されたURLへアクセス。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます