👋

Risa/Asirインストールメモ

2 min read

注:この記事は昔Qiitaで公開していた記事を引っ越してきたものです。

Ubuntu 16.04でのAsirのインストールメモ

依存パッケージのインストール

$ sudo apt install automake bison libxt-dev libxaw7-dev

ソースコードのダウンロード

http://www.math.kobe-u.ac.jp/Asir/asir-ja.html からDLして展開

$ mkdir asir
$ cd asir
$ wget http://air.s.kanazawa-u.ac.jp/ohara/openxm/openxm-head.tar.gz
$ tar zxf openxm-head.tar.gz

make&install

インストールガイド
make時にファイルのダウンロードがあるのでインターネット接続が必要

$ cd OpenXM/src
$ make install
$ cd ../rc
$ make install prefix=$HOME #$HOMEの下にインストールする場合

あとは, 必要に応じてPATHの設定をすればOK.
インストールに成功していれば以下のようになるはず.

$ asir
This is Risa/Asir, Version 20160405 (Kobe Distribution).
Copyright (C) 1994-2000, all rights reserved, FUJITSU LABORATORIES LIMITED.
Copyright 2000-2007, Risa/Asir committers, http://www.openxm.org/.
GC 7.2 copyright 1988-2012, H-J. Boehm, A. J. Demers, Xerox, SGI, HP.
Debug windows of ox servers will not be opened. Set Xm_noX=0 to open it.
OpenXM/Risa/Asir-Contrib $Revision: 1.136 $ (20140528), Copyright 2000-2014, OpenXM.org committers
helph(); [html help], ox_help(0); ox_help("keyword"); ox_grep("keyword");
     for help messages (unix version only).
http://www.math.kobe-u.ac.jp/OpenXM/Current/doc/index-doc.html
Debug windows of ox servers will not be opened. Set Xm_noX=0 to open it.
[1895] 

実行例

試しに, グレブナー基底でも計算してみましょう.

[1895] load("cyclic");
[1905] C=cyclic(4);
[c3*c2*c1*c0-1,((c2+c3)*c1+c3*c2)*c0+c3*c2*c1,(c1+c3)*c0+c2*c1+c3*c2,c0+c1+c2+c3]
[1906] V=vars(C);
[c0,c1,c2,c3]
[1907] nd_gr(C, V, 0, 0);
[(c2-c3)*c1+c3^4*c2^2+c3*c2-2*c3^2,c3^2*c2^3+c3^3*c2^2-c2-c3,(c3^4-1)*c1+c3^5-c3,(c3^2*c2-c3^3)*c1+c3^2*c2^2+c3^3*c2-c3^4-1,(-c2^2+c3^2)*c1-c3*c2^2+c3^3,-c1^2-2*c3*c1-c3^2,c0+c1+c2+c3]
[1908] quit;
Calling the registered quit callbacks...done.

Discussion

ログインするとコメントできます