💡

Azure環境作ったら最初にやるべきこと@jazug 11周年LT

2021/09/25に公開約700字

はじめに

2021/9/25 「Japan Azure User Group 11周年イベント」でLT枠に応募して、タイトルの通り「Azure環境作ったら最初にやるべきこと」を話してきました。
時間の都合上、喋りきれなかったところなんかも資料には含まれていますので、こちらに残しておきます!

いいわけ

有償機能が必要なものも含まれていているので、「全員がやるべきこと」というにはちょっと言い過ぎ感もありますが、環境の重要度に合わせて取捨選択いただければと思います。
SecurityCenterもリソース数に比例してお金かかりますし、Sentinelもログ量や保管期間でかかりますよね。P1ライセンスだけでも、ユーザーが多いと馬鹿にできない金額ですので・・・。

資料

slideshareにて公開してます。

補足

以前、Zennで公開した、こちらの記事がベースになっています。スライドには埋め込みきれていない情報もあるのでこちらもご参照いただければと。

https://zenn.dev/tomot/articles/7ddeb902e8f426
※この時点ではSentinelを触ってなかったので、"検討中"になってたりしますけど…

おわりに

「これが正しい、みんなこの設定しようね!」ではなくて、「こういう情報が世の中に溢れてると嬉しいよね!」「いろんな人の情報が集まることでベストプラクティスが出来上がるよね!」という気持ちで公開しています。ぜひ皆さんの思う「最初にやるべきこと」を発信してもらえたら幸いです。

Discussion

ログインするとコメントできます