TypeScriptで学ぶ JavaScript(ES6)

TypeScriptで学ぶ JavaScript(ES6)

JavaScriptといえば、「エディターで書けばブラウザーで動く」という、非常に手軽なプログラミング言語で、ウェブサイトの制作はもちろん、幅広く活用されているプログラミング言語です。 しかし、言語仕様はかなり古く、オブジェクト指向言語としては不完全であったため、長らくこれを根本的に変えるための議論がされていました。 そして2015年に、JavaScriptの国際標準規格として策定している「ECMAScript」が「ES6(ECMAScript 6)」を発表し、言語仕様が現代風のものに一気に置き換わりました。この連載では、そんなES6のJavaScriptの書き方を紹介します。

Author
ともすた

ともすた合同会社は、「学ぶ。をちゃんと」をコーポーレートテーマに、すべての人が学びやすい環境を作ります。 映像講義やオンラインコンテンツを通じてプログラミングを学びたい方々を応援しています。

Topics
公開
本文更新
文章量
18,922
価格
200