Open6

react に storybook 導入してみる

npx sb init

でできたけど、 vscode の terminal からやると何故か途中で vscode が落ちるって現象に遭遇したので、標準の terminal から実行した

package.json に追加記述がされて、他にも色々追加された

$ yarn storybook

で起動するようになった

version: "3.7"
services:
  app:
    command: /bin/bash -c "yarn && yarn dev"
    build: .
    container_name: app
    working_dir: /app
    volumes:
      - .:/app
      - node_modules:/app/node_modules
    environment:
      GID: 1000
      UID: 1000
    user: "1000:1000"
    tty: true
    ports:
      - 3000:3000
      - 6006:6006
volumes:
  node_modules:

6006 を使うみたいなので、 port の設定を追加した

storybook にコンポーネントの本体を入れるのか、components/ に定義したものを storybook に入れ直すのか
どうするのが良いんだろうか

ログインするとコメントできます