🗂

【静的ウェブサイト作成①】CodeCommitリポジトリを作成してclone

2022/10/01に公開約1,700字

作業内容

  1. IAMユーザーの作成
  2. SSHキー作成
  3. CodeCommitリポジトリの作成とclone
  4. ファイル作成

1.IAMユーザー作成

  • アタッチするポリシー
    • IAMUserSSHKeys
    • IAMReadOnlyAccess
    • AWSCodeCommitFullAccess

2.SSHキー作成

元々使用していないSSHkeyは作成してあったため、git cloneコマンドを打った。しかし、以下のエラーが出力されたため、再度SSHキー作成しなおした。

Permission denied (publickey)
  • キー作成
$ ssh-keygen
  • 公開鍵をコピー
$ cat ~/.ssh/id_rsa.pub | clip
  • IAMユーザーのSSH パブリックキーのアップロードに貼り付け

  • SSHの設定
    • ~/.ssh/configに以下の設定を追記
Host git-codecommit.*.amazonaws.com
  User {SSHキーID}
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa

3,CodeCommitリポジトリの作成とclone

  • リポジトリ作成後にSSHクローンをコピーしてclone

git clone ssh://git-codecommit...
...
Are you sure you want to continue connecting (yes/no/[fingerprint])? yes
Warning: Permanently added 'git-codecommit.ap-northeast-1.amazonaws.com' (RSA) to the list of known hosts.

Gitクローン完了

4.ファイル作成

  • クローンしたディレクトリに以下のファイルを作成してgit push

index.html

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
  <head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>Title</title>
    <script src="main.js" defer></script>
    <link rel="stylesheet" href="style.css">
  </head>
  <body>
    <p>Hello.</p>
  </body>
</html>

main.js

// code here

style.css

p {
  color: rgb(80, 80, 80);
}

README.md

test

参考サイト

【AWS】CodeCommitリポジトリを作成してcloneする!
https://hikari-blog.com/codecommit-clone/

SSHにおけるフィンガープリントとは
https://rurukblog.com/post/ssh-fingerprint/

Discussion

ログインするとコメントできます