💨

ZenGoウォレットの作成方法について

2023/01/14に公開約2,000字

※当記事は、こちらの記事を翻訳しています。
https://blog.thirdweb.com/guides/create-a-zengo-wallet/

このガイドでは、ZenGoウォレットの以下の3点について説明します。

  1. MPCウォレットとは何か
  2. ClearSign(Web3ファイアウォール)とは何か
  3. ZenGoウォレットの作成方法

ZenGoウォレットとは

ZenGoは、暗号通貨やNFTを保管するためのモバイル暗号ウォレットです。

Bitcoin、Ethereum、Tezosなどの複数のブロックチェーンから暗号を保存します。

標準的な暗号ウォレットとは異なり、ZenGoは秘密鍵やシードフレーズを使用せず、MPC(Multi-Party Computation)を使用しています。

MPC (Multi-Party Computation)とは

MPCは、2つ以上のパーティが互いに秘密情報を明かすことなく計算を行うことを可能にします。

暗号ウォレットでは、複数の当事者が秘密情報を共有することなく全ての暗号機能を実行できるため、秘密鍵を持たずに安全な鍵管理システムを持つことができます。

これにより、秘密鍵やシードフレーズを紛失する心配がないため、ユーザーにとって安全な自己保存のオプションが可能になります。

ZenGoのClearSign(Web3ファイアウォール)とは

ClearSignは、トランザクションの機密性、許可レベル、および既知の詐欺に基づいて、オンチェーン取引を3つのレベルに分類するのに役立ちます。

ユーザーが確認し、署名する内容を適切に伝えるために作成されました。

ZenGoの3つの安全レベルの詳細については、こちらをご覧ください。

ZenGoウォレットの作成方法

ZenGoのウェブサイトにアクセスし、リンクをクリックしてAndroidまたはiOS用のモバイルアプリをダウンロードします(このガイドでは、iOSを使用してウォレットを作成します)。

アプリを開き、導入スライドを見ながら、メールを入力し、続行します。

送信されたメールに記載されているリンクを確認し、フェイスIDを有効にしてアカウントの安全を確保してください。

これでウォレットは作成されましたが、リカバリーキットを作成する必要があります。右下の通知マークがついている「Account」に移動します。

「Secure your wallet(ウォレットを安全にする)」という項目が表示されます。

「Let's Go」をタップして設定します。

フェイススキャンを作成します。指定されたフレーム内に顔を置き、指示に基づいて顔を近づけてください。

ZenGoは、あなたのリカバリーファイルをあなたのパーソナルクラウドストレージに同期します。

おめでとうございます!ZenGoウォレットの作成に成功しました。

Discussion

ログインするとコメントできます