💭

composerizeでDockerコマンドラインをdocker-composeファイル形式に変換する

2023/01/08に公開約1,100字

composerizeとは

composerizeはDockerのコマンドラインをdocker-composeファイル形式に変換する便利なツールで、コマンドラインだけでなく、それ自体もWeb上で直接変換することが可能です。

composerizeは、コマンドライン版とWeb版の両方利用することが可能です

Web版の使い方

Web版の使い方はとても簡単で、上のインプットボックスにdockerコマンドラインを入力すれば、すぐにdocker-compose.yml形式で以下のように出力されます。
続いて、出力された内容を docker-compose.yml として保存すればdocker-composeコマンドで実行することが可能です。

composerize

コマンドライン版の使い方

1. composerizeのインストール

下記のコマンドでcomposerizeをインストールします。

npm install composerize -g

2. dockerコマンドラインを入力

composerize + dockerコマンドラインを入力すると、docker-compose.yml形式で出力されます。

❯ composerize docker run -p 80:80 -v /var/run/docker.sock:/tmp/docker.sock:ro --restart always --log-opt max-size=1g nginx

# 出力例
version: '3.3'
services:
    nginx:
        ports:
            - '80:80'
        volumes:
            - '/var/run/docker.sock:/tmp/docker.sock:ro'
        restart: always
        logging:
            options:
                max-size: 1g
        image: nginx

Discussion

ログインするとコメントできます