php foreach文

1 min read読了の目安(約900字

はじめに

phpを学習し始めたので、使った文をまとめていきます。

foreach文

  • 配列とオブジェクトに対して処理をします。
  • 引数に渡した変数に現在の要素が代入されます。
  • 要素の数だけ繰り返します。

// 配列の要素を変数に代入
foreach (配列 as 変数){
    処理
}

// 配列のキーを変数キーに代入
foreach (配列 as 変数キー => 要素){
    処理
}

各要素を変数に代入

配列の書き方は、array() または []

$weather = ["sunny", "rainy", "cloudy"];

foreach ($aweather as $w) {
    echo "$w \n" ;
}

// sunny 
// rainy 
// cloudy 

現在の要素のキーを変数$keyに代入

$weather = ["sunny", "rainy", "cloudy"];

foreach ($weather as $key => $w) {
    echo "$key.$w \n" ;

}
// 0.sunny 
// 1.rainy 
// 2.cloudy 

連想配列

// x, y, zが配列のキーになります。
$arr = ["x" => 4, "y" => 5, "z" => 6];

// 配列のキー(x,y,z)が$keyに代入され、値が$valに代入されます。
foreach ($arr2 as $key => $val) {}

var_dump($arr);

// array(3) { ["x"]=> int(4) ["y"]=> int(5) ["z"]=> int(6) }

foreach