🦁

Windows + WSL2でUbuntuの開発環境構築

2022/07/23に公開約2,300字

はじめに

WSL2を用いてWindows上でLinux環境を使えるようにしました

また、追加で

  • NeoVim
  • Docker

も設定しました

WSL2

概要

  • Windows Subsystem for Linux2
    • Windows上でLinuxが使える
  • ハイパーバイザ型の仮想環境
    • ホストOSそのものを仮想化する仕組み
    • ホスト型(例えば、VirtualBox)より性能劣化が低い

環境構築

  • ここら辺の記事を読みUbuntuをセットアップ
    • 何も設定せずともwsl2コマンドがPowershellで使えたので、Ubuntuのインストールはかなり簡単だった

https://qiita.com/amenoyoya/items/ca9210593395dbfc8531

NeoVimの環境構築

  • Ubuntuを入れた時点でVimは使えるようになっている
  • NeoVimも使えるようにする
  • NeoVimの環境設定としては、現状coc.nvimとフォントのみOSでの設定が必要

https://github.com/tmp-friends/nvim-settings

coc.nvim

LSPで用いるcoc.nvimのためにnodejsをいれる

sudo apt install nodejs npm
sudo apt install yarn

nodejsのバージョンが古いとのエラーが出る

確認してみたところ、現在(2022/07)での最新版はv18

$ node -v
v10.19.0

パッケージを使用して最新版のnodejsをいれる

sudo npm install n -g
sudo n latest

確認

$ node -v
v18.5.0

aptでインストールしたnodejs, npmは不要なため削除

sudo apt purge nodejs npm

CocInstall coc-tsserver時にRequestがTimeoutする

フォントのインストール

フォルダやファイルの左横にアイコンを表示させるための設定

  • NerdfontをWindows上でDL
    • 今回はNerdfontのDoidSansMonoのみ欲しかったので、ここのページから直接DLした
  • Windowsの設定から 個人用設定>フォント でDLしたフォントを追加
  • ターミナルでフォントを設定する

https://qiita.com/park-jh/items/4358d2d33a78ec0a2b5c

参考

https://wonwon-eater.com/coc-javascript-error/

https://qiita.com/seibe/items/36cef7df85fe2cefa3ea

Dockerの環境構築

  • Docker Desktop for Windowsがインストール済みのため、以下の記事を参考にしてUbuntuでも使用できるようにする
    • Settings>Resources>WSL INTEGRATION からUbuntuをオンにする

https://www.aise.ics.saitama-u.ac.jp/~gotoh/DockerOnWindowsWithWSL2.html
  • WSL2 + Dockerのネットワークについては以下の記事が分かりやすかった

https://qiita.com/amenoyoya/items/8992fc1659e07b4bb7d6

おわりに

  • WSL2を使えば簡単にWindowsでLinux環境が作れました
  • 環境がLinuxだと開発する上でなにかと楽だし、Linuxの勉強にもなるのでいいかもしれません
GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます