📚

【ザックリ解説】ライブラリとフレームワークとは?

1 min read

この記事について

こんにちは、TECH I.S.編集部の金森と申します
本記事ではライブラリとフレームワークについてザックリと解説したいと思います
主にプログラミングを勉強を始めたばかりの方を対象として、本記事を執筆しております
本記事を通じて、難しいプログラミング学習の最初の一歩の手助けになりますとありがたいです
プログラミングを勉強している方なら、一度は聞いたことがあるライブラリとフレームワーク
そもそもライブラリとフレームワークとは何でしょうか?

※弊社チャンネル『TECH I.S.漫画』より引用

フレームワークとは何か?

フレームワークという単語を日本語に直訳すると『骨組み』という言葉になります。
骨組みという意味が表すように、アプリ開発において、頻繁に使われる機能をあらかじめ備えた骨組みをフレームワークといいます

それでは、実際のアプリ開発において頻繁に使われる機能とはどのような機能でしょうか?
例えば、みなさんが頻繁に閲覧するTwitterやInstagramにはログイン機能などがあると思います。

このようにどの開発においても頻繁に使われる機能をあらかじめ用意してくれている枠組みをフレームワークといいます。フレームワークを用いれば、ログイン機能を開発しなくていいので楽ですね

ライブラリとは何か?

一方でライブラリとはなんでしょうか?
先ほどフレームワークは、ログイン機能を代表とする『あるある機能』を実装するための枠組みだっという話をしたかと思います

ライブラリというのはそれと逆で、フレームワークでサポートされていない特別な機能を実装するときに使われるんです

より詳しく知りたい方は、この動画をチェック

YoutubeチャンネルTECH I.S.漫画に置いて、ライブラリとフレームワークについての動画を公開しました
よければこちらの動画をみて、参考にしていただけますと幸いです

Discussion

ログインするとコメントできます