🥶

Scratchで体感するバイバインの恐ろしさ

2022/09/09に公開約2,900字

はじめに


てんとう虫コミックス『ドラえもん』17巻「バイバイン」
http://fujiko-museum.com/blog/?p=7321/より引用

今回は、あの有名な猫型ロボットの秘密道具として出てくる「バイバイン」の恐ろしさについて、ビジュアルプログラミング言語の一つである「Scratch3.0」で紹介したいと思います。

筆者について

  • 普段はプログラミングの勉強、ブログをやっています
  • 福岡県にあるCoderDojo春日を開催しています
  • Scratch歴は5年ほどで、一番使い慣れています

筆者のブログ

https://www.chickensblog.com/category/scratch/
Scratchの情報や、プログラミング関連の記事を書いています!

CoderDojo春日(無料)

https://coderdojo-kasuga.connpass.com/
CoderDojo春日の参加申し込みサイトです。福岡県に住んでいる方はぜひご参加ください!

それでは、早速本題に入っていきます。

バイバインとは


てんとう虫コミックス『ドラえもん』17巻「バイバイン」
http://fujiko-museum.com/blog/?p=7321/より引用

冒頭にも有りましたが、バイバインという液体をものにかけると、それが倍になっていくものです。(2乗)

バイバインの恐ろしさ


てんとう虫コミックス『ドラえもん』17巻「バイバイン」
http://fujiko-museum.com/blog/?p=7321/より引用

画像にもある通り、とんでもない増殖力です。こういう増え方をするのは、指数関数と呼ぶんですかね?

それでは早速Scratchで実装してみます。

実装

ぱぱっと簡単に作ってみました。増える速度もわかりやすく表示してみました。5分待つのは退屈なので、今回は5秒でやってみます。

威力を体験


まずは1から。

まだ余裕ですね。

(ちゃんとプログラムが動いていて安心)

さらに繰返していくと。。

たったの10ステップでScratch3.0のクローン数上限である300に達してしまいました。

ただ、300以上まで増やしてもっと威力を感じたいところです。

クローン数の制限解除


TurboWarpで制限を解除してやってみます。


わかりやすいように、試行回数を追加しました

おお!ちゃんと300をこえて512増加しています!どんどん増やしてみましょう。

みんな大好き1024。

2048も好き。

雲行きが怪しくなってきました。

まあ、まだいけるかな?

ヒエッ

私のブラウザが遅く…

アッ

〜THE END〜

まとめ

  • Scratch3.0のクローン数は300が上限
  • TurboWarpを使うと制限を解除できる
  • バイバインは恐ろしい
  • バイバインは恐ろしい

次回予告

スタンプ、来日

関連記事

https://zenn.dev/teba_eleven/articles/6195055d28ba86
https://zenn.dev/teba_eleven/articles/a0aa439179e4a7
https://www.chickensblog.com/scratch-minecraft-2d/
https://www.chickensblog.com/scratch-diagonal-movement/
https://www.chickensblog.com/progate/

P.S.

さようなら、全てのテヴァンゲリオン

Discussion

ログインするとコメントできます